2021.03.23

【卒業生特集2021】中塚美緒(中央大学)「思い立ったら行動!長年の夢を叶えることができました」

遠藤 沙和子関西学院大学4回生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

リボン

中央大学の中塚美緒ちゃんが大学生活最後に美学生図鑑へ再登場!
2018年にミス中央コンテストでグランプリに輝き、その後、セント・フォースsproutに所属。事務所のメンバーと共に始めたYouTubeチャンネル『bloome channnel』も大人気。
今回のインタビューでは、夢を叶えて春から新たなスタート地点に立つ彼女の心境に迫ります。3年前の写真の再現と合わせてご覧ください!

ミスコン、YouTube、テレビ出演……全部悔いはありません!

中塚さんを初めて取材したのは2018年のミスコン出場前でした。その翌年には『浴衣美女特集』にも出ていただいたので、今回で3回目ですね!

美学生図鑑に出させていただいたからこそ今の道があると思っています。

 

というのも、美学生図鑑カメラマンの山本貴一さんが初回撮影の翌日に撮った写真をTwitterに載せてくださって、それがすごい反響で12000いいねくらいついたんです。

そのあとにミス中央コンテストが始まったんですが、そのツイートを見て私のことを知ってくださってる方もたくさんいて、それがグランプリを獲ることができたという結果に繋がったなと思っています。

最初の撮影の時はどうでしたか?

本当に緊張していました。本格的なカメラ機材を見ることも、プロカメラマンの方に撮っていただくことも初めてだったんです。だから表情の作り方とかも全然分からなくて(笑)

 

「喋っているときの表情が良いから、そういう雰囲気を出したい。」とか色々とアドバイスを貰いながら1時間くらい自由が丘で撮って、慣れてきたころにTwitterに載せていただいたあの笑顔の写真が撮れたんです。美学生図鑑のスタッフの方が緊張をほぐしてくれたおかげです。

最近では美学生図鑑の取材で『憧れの人』として中塚さんの名前を出す方もいます。ミスコンをきっかけに憧れられる存在になったと思うのですが、意識の変化はありましたか?

憧れの存在になるとかは全然想像していなかったです。それこそ尾形杏奈ちゃん(中央ミスコン2020グランプリ)や神谷明采ちゃん(東大ミスコン2020グランプリ)に「ミスコンに出てた頃から見てました!」と言ってもらうこともあって、努力し続けないといけないな、というのはすごく思っています。

 

もっと進化しよう、自分磨きしようという気持ちが芽生えてきて、今になってミスコン当時にはやっていなかった肌のケアを始めてみたり、美容にも詳しくなりました!

美容といえば、昨年の夏からYouTubeで美容やファッションについて発信されていましたよね?

そうなんです、所属してる事務所(セント・フォース)のメンバー4人で『bloome channnel』というYouTubeチャンネルを始めました!

 

 

みんなが見れる媒体なので、「見たよ~!」「高評価付けといた!」「投稿されたらすぐ見てる!」と言ってくれる友達が本当に多くて嬉しかったです。動画の企画でやった骨格診断や顔タイプ診断の話で盛り上がりました。周りと美容の話をすることがかなり増えましたね。

中塚さん自身、予想していなかった活動かと思いますが、チャンネル開設が決まった時はどんな気持ちでしたか?

まさかメンバーに選んでもらえると思ってなくて…… 4人の中の1人を自分が全うできるか心配でした。主に美容について発信しているチャンネルなのですが、その時は美容に関する知識も全然なくて、皆さんの参考になるものを発信することができるのか不安の気持ちが大きかったです。

 

でも、一緒に活動する他のメンバーの名前を知ってからすごく楽しみになりました!個人的に美桜さん(今井美桜・ミス青学2018グランプリ)とは前から仲良くさせていただいてたし、ゆりなさん(高木由梨奈・ミス立教2018グランプリ)とさくらちゃん(田﨑さくら・ミス青学2019グランプリ)もほんとにいい子で面白い人たちなんだろうなぁという印象だったので、始める前はワクワクした気持ちがすごく大きかったです!

メンバーにも恵まれたんですね!YouTubeはどんな流れで撮影をしているんですか?

月に2、3回ほどスタジオを中心に撮影していて、1日で4本分の動画を撮ることもありました。

 

企画は事務所のマネージャーの方たちが私たちメンバーの意見と世の中の流行を取り入れて考えてくださっています。bloome channelを良くしようといつも研究してくださっていて、毎回楽しみな企画です!

印象に残ってる企画はありますか?

登録者1万人突破企画で行ったうしごろの企画です!

 

 

1万人という節目のタイミングでメンバーで焼肉をしたりお酒を飲みながら、それぞれの第一印象を振り返りました。

 

そこからみんな素を見せるようになったというか、新たな面を知ることができて、より深く仲良くなれた気がします!4人に会って話すのがもっともっと楽しみになりました。

すごく楽しそうですね!YouTube以外ではどのようなお仕事をしましたか?

「浴衣美女特集」の時にもお話したケーブルテレビのお仕事も本当に勉強させていただくことが多かったです。

『しながわEYE』という番組でメッセンジャーとしてニュースをお伝えしたり、品川区の魅力をお伝えするためリポーターとして区内を駆け巡っていました!もともと品川に縁があったわけではなかったのですが、区民の皆さんととっても仲良くなることができました。

 

先日、私の番組卒業ということで、初めの頃にロケでお世話になった方々とオンラインでお話する企画があったのですが、そこで最初に取材させていただいた戸越銀座の方が絵を見せてくださったんです。そうしたらその後の収録でその方の絵の実物をいただけたんですよ!良いつながりを持てましたし、第二の故郷のような場所ができたという感覚になりましたね。

 

街頭インタビューでは怖気づいてしまうこともありましたがスタッフの皆さんが支えてくださいました。「もっとこうした方がいいよ。」「こうしたら良くなるよ。」と声をかけていただいて、毎回真剣に向き合って勉強になりました。アットホームな雰囲気もあったのでいつもリラックスしてやり遂げることができました。

改めて、大学生活を振り返ってみてどうですか?

ミスコンや美学生図鑑に出ていなかったら経験できなかっただろうということがたくさんのありました。テレビ番組の裏側だったり、普通に学生生活をしていたら関わることのなかった世界も見ることができたと思います。

 

そして、メディアでのお仕事を頑張ると同時に友達と遊ぶことや旅行に行くこと、夢に向かって努力をするということも怠りませんでした。全部悔いなくできたと思います。

 

そのおかげで就職活動でも希望を叶えることができたと感じています。「充実していなかった日はありません!」と言い切れるくらい毎日が充実していました!

悩んだのは「自分らしさ」 その答えは……

卒業後の進路について教えてください。

昔からの夢を叶えることができ、希望通りの就職先に決まりました!

おめでとうございます!就活で苦労したことはありましたか?

「自分らしさってなんだろう?」と考え続けていました。

 

就活では人柄とか雰囲気とかそういうものを見られているとは思うんですが、「自分らしい笑顔ってなんだろう?」「自然体ってなんだろう?」って悩んでいましたね。面接では緊張して背伸びしたことを言ってしまうこともあったので、特に。

「自分らしさ」に対して、結論は出ましたか?

上手く言おうとすることをやめて、全く取り繕わずありのままで話すようになりました。練習したり用意したりした答えではなくて、聞かれたことにその場で考えて発言してましたね。

 

どう思われてもいいから自分の考えをそのままぶつけてみようと思ったんです。もちろんその場で考えていたので「うーん……」「そうですね……」と言葉が行き詰まることもありましたが、それでも自然体の私を受け入れてもらえたんでしょうね。気取らないっていうのがやっぱり私らしさというか、自然体なんだと思います。

改めて自分を見つめ直すことができたんですね。

悩んだ先で目標を達成できたというのが私にとってすごく自信になりました。大きな夢を叶えることができましたが、これで終わりにはしないで、また新しい目標に向かってここがスタート地点だと思って改めて頑張っていきたいです!

「新しい目標」って何ですか?

自分で実際に見て聴いたことを自分の知識として身に着けることです。

 

世の中には色々な事情の国があって、色々な事情の人がいると思っていて、私は人の立場に立って物事を考えて発言できる人になりたいんです。誰かが批判されているときに助け舟と言うか、カバーできるような言葉を言えるようになるためには、やっぱり勉強し続けるしかないと思います。

 

そのためにいつか海外に足を運んで経験を積みたいです!多様な文化に触れたり、人と接する中で感じたことを教養として持てると素敵だなと感じます。

昔からの夢を叶えられたこともそうですが、計画をしっかりと立てて目標を達成するということを信念として持っているんですか?

全てに対して計画を立てて実行するタイプではないかな……。私は思い立ったら即行動するタイプですね。将来こうなりたいなとか、ミスコンに出たいという気持ちは長く持ち続けていて、チャンスが来たらすぐ掴むようにしていました。

 

良い機会をいただき続けたし、周囲の人も素敵な方ばかりで、本当に恵まれた学生生活だったと思います。

これからの社会人生活で大切にしていきたいことはありますか?

「自分らしさ」と「相手を思いやる」ということは忘れずにいたいです。見失うこともありそうですが、そこは信じて大切にしていきたいです。

最後に、この記事を読んでいる後輩たちにメッセージをお願いします!

美学生図鑑に載りたいな、アナウンサー・女優になりたいな、ミスコン出てみたいなという方も多く見ていると思うんですが、思い立ったら行動してみるのが良いと思います。私自身意識し続けたことでもあるし、結局、何かやってみないと何も変わらないんですよね。だから、ちょっとでもそういう気持ちがあるなら挑戦してみるべきだと思います。

 

これから大学生になる方もたくさんこの記事を見てくれているのかな?既に大学生の方も新型コロナウイルスの影響で全然学校に通えなかったり、サークルに所属できなかったりと満足のいく大学生活にはならなかった1年でしたよね。

 

それでも、オンラインだったりで今できることをやってみて、普段通りにはならなくてもいつかコロナが落ち着いたときに、より楽しい大学生活になるようにストレスを貯めずにできる範囲で今の生活を満喫してほしいです。

 



スポンサーリンク

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

中塚 美緒 (なかつかみお) 中央大学 法学部政治学科4年生

>お仕事を依頼する
生年月日
1998年6月12日
出身地
東京都
憧れの人
両親、エマ・ワトソン
チャームポイント
笑顔
性格を一言で表すと?
陽気
異性を落とすコツは?
相手の目を見て話すこと……かな……(笑)
主な活動
ミス中央コンテスト2018グランプリ / Cancam it girl / バドミントン・KPOPカバーダンスサークル / セント・フォースsprout
Instagram

担当カメラマン・インタビュアーCameraman & Interviewer

山本 貴一

美学生図鑑は人の“人生の転機”になれる場所。美学生図鑑を通じてモデルさんが新たなきっかけを掴めるように、スタッフが成長できるように、その後押しを頑張っていきます。

>担当モデル一覧はこちら

その他の記事もチェック!Popular

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

立命館大学 3年生

神戸大学 4回生

日本女子大学 3年生

慶應義塾大学 3年生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

青山学院大学 3年生

toTop

当サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載は固く禁じます。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.