2021.03.27

【卒業生特集2021】田﨑さくら(青山学院大学)「フリーアナウンサーにこだわった理由は“マルチに活躍したいから”」

宮川 春蘭同志社大学4回生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

リボン

青山学院大学の田﨑さくらちゃんが大学生活最後に美学生図鑑へ再登場!
2019年にミス青山コンテストでグランプリを受賞。事務所のメンバーとYouTubeチャンネル『Bloome Channel』を始めてから女性ファンもたくさん増えたそう。
そんな彼女が選んだ進路は「フリーアナウンサー」。その理由とは?2年前の写真の再現と合わせてインタビューをご覧ください。

ミスコンをきっかけに抱いた目標「可能性があるのならアナウンサーになりたい!」

大学生活を振り返ってみてどうですか?

一番思い出に残っているのは、ミス青山コンテスト2019に出場したことです。高校生の頃から興味があってずっと見ていた青学のミスコンに出場するなんて、入学当初は全く予想していませんでした。

まさかグランプリを受賞するとは思わなかったので、結果発表の時は半信半疑でしたね。

 

ファイナリストの12人と過ごした約半年間はとても濃密な時間でした。おかげで多忙な生活を全く苦に感じませんでしたし、ファイナリスト12人と一緒に頑張ったミスコン期間が4年間の中で一番充実していたと思います。

 

あと、ミスコンに出場したことが学生生活の大きな転機にもなりました。出場するまでSNSも利用していなかったので、自分を発信するようになったことが生活面での一番の変化ですね。

 

また、現在所属しているセント・フォースというアナウンサーの事務所から声をかけてもらって、学生キャスターとして活動するようになり、環境が大きく変わりました。そもそも自分がアナウンサーになれる可能性があるなんて考えたことがなく、全く目指していなかったんです。

学生キャスターとして活動することに戸惑いはありませんでしたか?

ありませんでした。確かにアナウンサーになる夢を持ったことはなかったんですけど、仲の良い先輩方が何人かミスコン出場後にセント・フォースに所属してお天気キャスターなどとして活動されていたんです。自分にもアナウンサーになれる可能性があるなら是非挑戦したいと思いました。

セント・フォースではこれまでどんな活動をしたんですか?

主にテレビやYouTubeなどの仕事と並行してアナウンススキルを磨いていました。

 

最初の頃は発声が苦手なので練習では苦労したし、カメラを向けられた時に自然に話すことが難しかったんですけど、様々な仕事を経験させていただくにつれて、次第に人前で話すことに慣れてきて楽しんで活動できるようになりました。

 

私は「何でも楽しんで取り組める」という長所を持っているので、セント・フォースでの活動が辛いと思ったことはないです!

特に印象に残っている活動は何ですか?

 

『Bloome Channel』というYouTubeチャンネルの活動です。2020年の夏頃に、同じ事務所の今井美桜さん(ミス青学2018グランプリ)、高木由梨奈さん(ミス立教2018グランプリ)、中塚美緒ちゃん(ミス中央2018グランプリ)とチャンネルを開設し、美容やファッションに関するコンテンツを発信しています。

 

中でも骨格診断、パーソナルカラー診断、顔タイプ診断の企画が楽しかったですね。今まで自分がどんなタイプなのかを考えずにメイクやコーディネートしていたことに気が付いて、より美容への意識が高くなりました。

 

 

あと、1週間のコーディネートを紹介する企画も印象に残っています。用意された衣装ではなく、全て私服なのでいつもより気合が入りました。季節ものを一足早く購入しておかないといけないので、よりトレンドにも敏感になりましたね。

視聴者から何か反響はありますか?

YouTubeでの活動を始めてから、ファンの方から「同じコスメ買いました!」とか「私も骨格ウェーブ(骨格診断のタイプ)なのでコーディネート参考になりました。」というコメントをたくさんいただけるようになりました。

 

また、私の美容dayに密着した動画を公開したら、たくさんの女の子たちが私が通っているサロンに行ってくれたみたいで…….女の子たちの憧れの存在になれているのかな、と思うとすごく嬉しいですね。

 

 

YouTubeを始める前は、女性ファンと男性ファン半々くらいだったんですけど、今では女性ファンがかなり増えました。たくさんの女性の参考になるよう、より一層美容やファッションなど、自分磨きに力を入れるようになりましたね。

「今の仕事を続けたい!」フリーアナウンサーへの強い思い

卒業後の進路について教えてください。

卒業後も、継続してセント・フォースに所属し、フリーアナウンサーとして活動します!

なぜ、フリーアナウンサーという道を選んだのですか?

フリーアナウンサーは局アナとは違ってどこかの会社に入社する訳ではなく、必ずしも安定した仕事がもらえるとは限らないので、不安はあります。でも、充実して取り組むことができている今の仕事を継続したい思いが強かったので、フリーアナウンサーの道を選びました。

 

私はアナウンサー業にとどまらず、マルチに活動したいという思いが強くて。以前、ミュージックビデオやテレビのVTRに出演させていただいたことがあったんですけど、フリーアナウンサーだったら今後もそのような仕事ができるという点も、フリーアナウンサーを選択した理由の一つです。

フリーアナウンサーへの思いが強くなったのはどんな仕事がきっかけだったんですか?

事務所に所属後すぐに出演するようになった『gee up sprout』という、セント・フォースの学生キャスターが週替わりで担当するラジオ番組の仕事ですね。毎週異なるテーマに沿って、リスナーさんから寄せられたエピソードを取り上げながらDJの方と話すバラエティ溢れる番組です。

私はそれまでテレビしか見ていなかったのですが、この仕事を通して、ラジオとはどういうものなのか、やラジオの面白さを知り、出演経験を積むにつれて「もっとラジオの仕事やりたい!」と意欲的になりました。

 

セント・フォースの仕事はほとんどがオーディションで決まるのですが、ちょうどラジオの仕事に興味を持ち始めた時に、ラジオ番組のオーディションがあるという話が入ってきたので受けて、合格することができたんです!今年の4月から出演することになっているのですが、レギュラー出演させていただくので今からワクワクしています!

MCにバラエティ、モデル、お天気キャスター……どんな仕事もやってみたい!

マルチに活動していきたいとおっしゃっていましたが、これからどんな仕事に挑戦したいですか?

とにかく幅広く、ジャンル問わず活動していきたいです。もちろんアナウンサーとしてテレビ番組のMCやお天気キャスターの仕事もしたいですけど、MCではなくゲストとしてもバラエティに出演したいです!

 

それと、フリーアナウンサーという立場を生かして『MERY』のような美容系のサイトのモデルをしつつそのサイトで美容法やコスメについて伝える、“話せるモデル”というキャラクターもいいな、と思っています。

 

マルチに活動するためにも、まずはそれぞれのお仕事について知ることから始めて、徐々に経験を積んでいきたいです。仕事を任せてもらうためには、現場の雰囲気やどの層を対象としているかなど、とにかく知ることが第一歩だと思っているので。常に知ることに意欲的でありたいですね。

今後の活動ついての胸中を教えてください。

やっぱり、安定したお給料が入ってくるというわけではないので不安はあります。それに、不安定な分、いただいた一つひとつの仕事に対して、期待以上の成果を出さないといけないプレッシャーもあります。ただ、これまで視聴者側だった番組の出演者になったり、テレビで拝見していた方と共演して番組を作り上げていけることへの楽しみの方が大きいです!

 

最近では大好きなテレビ朝日の『あざとくて何が悪いの?』という番組に“あざと女子”としてVTR出演することができましたし、ありがたいことにその他のお仕事もいくつか決まっているんです!今後のお仕事も楽しんで取り組みたいです。

憧れの番組に出演出来たり仕事もオファーが次々と来る人ってほんの一握りだと思うんです。今、田崎さんが活躍できている秘訣は何だと考えますか?

私は話すことが好きなので、それが生きたんじゃないかなと思います。あとは、あまり物怖じしないことですかね。これは良くも悪くもなんですけど(笑)どの仕事の現場でも“自分は自分”というスタイルで挑んでいます。ありのままの自分が強みになっているといいなって思います。

憧れの先輩はいますか?

たくさんいます!セント・フォースの先輩方は素晴らしい方ばかりなんです!!

 

例えば、新井恵理那さんは青学のミスコン出身で、さらにセント・フォース所属後初めての仕事で『めざましテレビ』のイマドキガールを務めてらしたんですけど、私も全く同じ経路なので共通点が多いんです。現在、新井さんは数々の番組のMCを務めていらっしゃる上にバラエティ番組にゲスト出演もされていて、憧れるなぁ!!と思います。

 

あとは鷲見玲奈さん。もともとキー局のアナウンサーだったんですけど、セント・フォースに所属してフリーアナウンサーになってから人気がさらに上昇していて。先日は東京ガールズコレクション2021のMCを務めていらっしゃって「うわぁ!羨ましい!!」「私も東京ガールズコレクションのMCやってみたい!!」と思いました。

 

お天気キャスターの仕事にも興味があるので阿部華也子さんも憧れの存在です。阿部さんを見るとすごいなと感じます。私もお天気解説をやってみたいです!

最後に、この記事を読んでいる後輩に向けてメッセージをお願いします!

学生のうちにやりたいことは何でもやってほしいです。

 

私はもともと「無理そうだな。」と思って挑戦せずに諦めちゃうことが多かったんです。でも、勇気を出してミスコンに出場したから、ご縁が重なって夢が見つかり、今の仕事に繋がっています。

 

だから皆さんも、挑戦せずに終わってしまわないで、やりたいことをやって学生生活を謳歌してください!

 



スポンサーリンク

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

田﨑 さくら (たざきさくら) 青山学院大学文学部英米文学科4年生

>お仕事を依頼する
生年月日
1999年1月19日
出身地
東京都
憧れの人
有村架純さん・わたなべ麻衣さん
チャームポイント
泣きボクロ
性格を一言で表すと?
マイペース
異性を落とすコツは?
たくさん笑うこと
主な活動
ミス青山コンテスト2019グランプリ / セント・フォース所属
Instagram
Twitter
YouTube

担当カメラマン・インタビュアーCameraman & Interviewer

坂井 高久

モデルさんのかけがえのない一瞬一瞬を、丁寧に撮りおさめていきたいです!

>担当モデル一覧はこちら

その他の記事もチェック!Popular

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

関西学院大学 4回生

中央大学 4年生

明治学院大学 4年生

青山学院大学 4年生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

青山学院大学 3年生

toTop

当サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載は固く禁じます。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.