2021.01.12

高橋真優(明治学院大学)「『辛い思いをしている人に寄り添いたい』心理学を学ぶ1年生美女!」

谷 嘉子大阪芸術大学1年生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

後期になってから初登校!大学生になった実感が湧いて嬉しかったです

明治学院大学の心理学部に進学した理由を教えてください。

高校から明治学院大学附属の高校に通っていたので、大学にはそのまま進学しました。

 

どの学部に入ろうか迷っている時に、明治学院大学に通っている先輩が高校に来て大学生活について話をしてくださる講演があったんです。その話を聞いて心理学部に入ることを決めました。

 

それまで心理学に関して何も知らなかったので先輩のお話がとても新鮮に聞こえ興味が湧いてきたんです。心理について学んで、悩んでいる人を助けてあげられる仕事に就きたいと思うようになりました。

高橋さんも何かに悩んだ時期があったんですか?

そうですね。中学生までピアノを習っていて音楽大学に入学することを目指していました。でも、練習をしすぎたせいで手を痛めてしまって弾けなくなってしまったんです。

 

その時とても辛かったので、もし同じように辛い思いをしている人がいれば寄り添えるようになりたいと思いました。

心理学部ではどのような授業を受けているんですか?

今は臨床心理学など心理士を目指す人に向けの授業を受けています。臨床心理学では精神的な問題を抱える人に対して、その原因を探ったり、解決法を考えたりしています。

 

前期まではなんとかついていけたんですけど、後期に入ってからはさらにレベルが高くなってしまってとても苦戦してますね。特に難しく感じるのが分析をする授業です。理論そのものより分析のソフトを使いこなすのが大変ですね。

今はオンライン授業ですか?

後期からは週に1回キャンパスに通って授業を受けていますが、それ以外はオンライン授業です。前期は全ての授業がオンラインでした。

オンライン授業になると知った時はどんな気持ちでしたか?


めちゃめちゃショックでしたね。前期は後期よりも課題の量がものすごく多くて冗談抜きで毎日泣きながら課題と向き合っていました。課題が分からない時も相談できる友達もいなかったので精神的にとてもきつかったです。

 

課題だけでなく小テストも同時にたくさんやらなければならず、期限を自分で管理してこなしていくことがとても大変でした。内部生の友達はいましたが同じ授業を履修している子はあまりいなかったので孤独な戦いでしたね。

キャンパスに初めて行ったのは最近ですか?

高校生の時に見学で一度行ったことあったんですけど、大学生になってから行ったのは後期になってからなので最近ですね。やっとキャンパスに通えた!大学生になれた!って言う実感が湧いてすごく嬉しかったです。

 

だけど、キャンパスには消毒液やシールドがたくさんあって何とも言えない気持ちになりましたね。

キャンパスに行ったことで大学生になったことを実感したことはありますか?

キッチンカーでお昼ご飯を買って食べている時が一番大学生になったことを実感します。高校生の時は食堂で食べないといけなかったので新鮮に感じるんですよ。

卒業後の進路はどのように考えていますか?

最近は将来について悩むことも多くてまだはっきりと決めきれていないです。心理学に関する職業も考えてはいますが、大学院に進まないと臨床心理士の資格が取れないので、まずはたくさん勉強して大学院に進学することを目標に頑張りたいと思います。

怪我を乗り越え合唱コンクールの伴奏に挑戦!

先ほどピアノを習っていたと話していましたね。

はい、幼稚園の年少くらいから習い始めました。中学3年生まで続けていたんですけど、練習をしすぎて尺骨茎状突起衝突症候群になってしまって弾けなくなってしまったんです。

どれくらい練習していたんですか?

食事や睡眠、学校以外の時間はほぼ全ての時間ピアノを弾いていたと思います。

 

手を痛めてから1年間くらいは弾けなかったんですけど、高校2、3年生の時には回復していたので、学校行事の合唱コンクールで伴奏に挑戦しました。

 

私の高校は2年生と3年生の時はクラス替えが無く2年間同じクラスなんですけど、2年生の時の合唱コンクールで私のクラスが優勝したんです。なので2年連続優勝を目指して次の年もクラス一丸となって練習に励みました。

 

朝、昼、放課後に練習していたんですけど、クラスの中には一般受験をする人もいたり、個々で忙しい人もいたのでスケジュールが合わないこともあったんですけど、みんなすごく協力的で、少しでも練習に参加できるように調整してくれたんです。

 

練習の甲斐あって2年連続優勝することが出来ました!クラスみんなで頑張れたとても良い思い出です。

伴奏者として苦労したことはありますか?

私はこれまでピアノはソロで演奏することが多く、伴奏にはあまり慣れていなかったんです。ソロで演奏するときは自分が弾きたいように自由に演奏していましたが、伴奏は自分がメインではないので、歌に合わせて弾くことにとても苦労しました。

どのように乗り越えていったんですか?

合唱コンクールと同じ時期に行われた文化祭でバンド演奏を披露する機会があったので、バンド仲間から合わせ方を色々と教わりました。あとは音楽の先生に見てもらってたくさん練習しました。

 

それでも本番はめちゃめちゃ緊張しましたね。緊張のあまり舞台袖で泣いてしまいました。

結果が出るまではどんな気持ちでしたか?

すごく怖かったです。クラスに与えられる賞とは別に伴奏者賞もあって、その賞も取りたかったんです。

 

演奏し終わった後に「もっとこうすればよかった」って後悔がたくさんあってすごく悔しかったんですけど、結果的に伴奏者賞も取れたんですよ!本当に嬉しかったです!

おうちごはんを作ってバイト代の足しに

最近ハマっていることはありますか?

料理を作ることにはまっています。コロナの自粛期間に作るようになりました。

 

アルバイトもできなくて収入がなかった時に母から「週2回以上家族分の晩ご飯を作ったらお小遣いをあげる。」と言われて(笑)それからやる気になって作るようになりましたね。

どのような料理を作るんですか?

体型を気にしているので野菜やタンパク質を採れる料理を作るようにしていて、最近だとスープを作ることが多いですね。今はアルバイトがあるのであまり作れていないんですけど気が向いたときには作るようにしています。

 

ご飯系以外だとスイーツを作ることがあります。スイーツ作りはもともと好きで高校生くらいからやっていて、ホールケーキを作ったり、母が小麦アレルギーなので米粉でショートケーキを作りました。めっちゃ美味しく出来ました!



スポンサーリンク

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

高橋 真優 (たかはしまゆ) 明治学院大学心理学部心理学科1年生

>お仕事を依頼する
生年月日
2002年1月6日
出身地
東京都
憧れの人
田中みな実
チャームポイント
眉毛
性格を一言で表すと?
せっかち
異性を落とすコツは?
分かりません
主な活動
アルバイト

担当カメラマン・インタビュアーCameraman & Interviewer

向井 一貴

楽しい撮影の中で、あなたにとって最高の瞬間をキリトリます!

>担当モデル一覧はこちら

その他の記事もチェック!Popular

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

大阪芸術大学 1年生

明治学院大学 1年生

関西外国語大学 1年生

関西外国語大学 1回生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

青山学院大学 3年生

toTop

当サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載は固く禁じます。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.