2023.11.30

【ミス東大2023特集】月島かな(東京大学)

天野 真衣東京大学修士2年生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

記事をシェアして応援しよう!

美学生インタビューInterview

“勉強以外もやればできる” ミスコンを通して自信をつけたい!

ミス東大コンテストに出場しようと思ったきっかけを教えてください。

4年生なので、学生生活最後に大きなチャレンジをしてみたいと思っていました。昨年までアイドル活動をしていたのですが、あまり大きなステージに立つことができず不完全燃焼な形で終わってしまったので、もう一度表舞台に立って応援してくださった方に恩返ししたいなと思ったんです。また、数年前に憧れの先輩がミス東大コンテストに出場されていて、私も出場したいと思いました。

憧れの先輩はどなたですか?

2019年のミス東大で準グランプリを獲得された中澤莉佳子さんです。私の所属している東大娘というアイドルコピーダンスサークルの先輩で、私が高校生の時に莉佳子さんが文化祭で踊っている動画をYouTubeで見て好きになりました!私がアイドルになったのも、実は莉佳子さんがご縁を繋げてくださったんです。

出場が決まった時はどんな心境でしたか?

受からないだろう思って、ノリと勢いで応募したのでとてもびっくりしました!出場者がお披露目されてからは、アイドル時代のファンの方が「また表舞台に立ってくれて嬉しい」とメッセージをくださってとても嬉しかったですね。

実際にミスコン活動に取り組んでみてどうですか?

ミス・ミスターの仲が良くて毎回会うと楽しいのでとても前向きな気持ちで活動することができています。隙間時間に写真を取り合ったり、励まし合ったりして切磋琢磨しています!

ミスコン活動の中で心がけていることは何ですか?

一人ひとりのファンの方の特徴を認識することを心がけています。アイドル時代からTwitterでファンの方のアカウントを見て好きなものなどを認識し、濃い関わりを持てるように取り組んでいます。

ミスコン活動を通してどのように成長したいですか?

自分に自信をつけることです!私は受験以外の大きい成功体験がないなと思っていて、それによって勉強以外は上手くいかないのではないかという固定観念があるので、ミスコンをやりきることで何事もやればできるんだという自信をつけたいです!

フィナーレに向けての意気込みを教えてください!

私は“ミスコンと言えば”という清楚系な女の子とは少し路線が違う見た目や中身だと思うのですが、私が個性を守りながら活動してグランプリを獲得することができたら、今以上に個性が尊重される社会が実現されるのではないかなと思っています。なので、それを心にとめつつ、グランプリを目指してSNSの発信を頑張るので、応援していただきたいです!

 

そして、フィナーレではアイドルをしていた経験を活かして、お客さんを歌とダンスで喜ばせたいと思っているので、ぜひ皆さん見に来てほしいです!

大学生活とアイドル活動の両立を頑張りました!

月島さんはもともとアイドル活動をされていたんですよね?

そうなんです!大学2年生の夏から冬までの半年間、アイドル活動をしていました。アイドル活動では、ライブハウスやホールで対バンという様々なグループが出演するライブに出演したり、ライブ後の特典会でファンの方とチェキを撮ってお話をしたりと濃い時間を過ごしました。

どうしてアイドル活動をしたいと思ったんですか?

幼稚園の時に、アイドルアニメの『きらりん☆レボリューション』を見たのがきっかけでアイドルが好きになって「これになりたい!」と小さい頃から言っていたんです。でも、小中高と芸能活動が禁止の学校に通っていたので、チャレンジすることができなくて、大学生になって挑戦できる環境が整ったのでやってみたいと思いました。

もともとアイドルになる前にダンスや歌は習っていたんですか?

きちんと習ったことはありませんでした。でも、中学高校ではミュージカルの部活に所属していたのと、小1から高2まで習っていたピアノの先生がピアノのついでに歌を少し教えてくれたりしていました。

ミュージカルの部活ではどのような活動をしていたんですか?

中1から高1が演者、高2が裏方という感じで、劇団四季や宝塚歌劇のような演目をやっていました!裏方の活動では、台本や楽譜作りのほか、大道具の製作や歌ダンスの指導など様々なことをおこなっていましたね。

アイドル活動をする中で大変だったことってありますか?

アイドル活動をしていた時、大学では週に1つ実験レポートを提出しなければいけなくて大学生活の中で一番忙しい時期だったんです。なので、寝ないで大学行って、その後ライブに出演してというような感じで、睡眠時間を確保するのが大変でした。

両立するために工夫していたことはありますか?

隙間時間を有効に活用するように工夫していました。楽屋での空き時間や、遠征で飛行機や新幹線に乗っている時間に課題をするという感じで、隙間時間を見つけて取り組んでいました。

アイドル活動の中で最も思い出に残っていることを教えてください。

一番記憶に残っているのは、最初のお披露目のライブです。お披露目のステージでは、大きな会場に立たせてもらって、オープニングアクトだったにも関わらず多くの方が見に来てくださったんです。

 

私以外のメンバーはもともとアイドルをしていた子が多かったんですけど、アイドル活動が初めてだったにも関わらず自分の色のペンライトを持っている方がちらほらいてそれがすごく嬉しくて記憶に残っています!

アイドルを辞めた後も日常的にダンスを踊っているんですか?

東大娘というアイドルコピーダンスサークルに所属しているので、文化祭の直前になると頻繁に練習しています!今年も駒場祭に出演するので、1日に3曲練習している時もあるんです。今はミスコン活動と被ってしまい、練習に行けないことも多くて遅れをとっているので、自主練で取り戻せるよう頑張ります。(※取材は10月)

アイドル活動で得たことをミスコン活動でどのように活かしていますか?

応援してくれる方との接し方が上手いねと周りの友達からよく言ってもらえるんです。ファンの方のことを覚えたり、喜んでもらえるような返事をしたりするのはアイドルの経験が生きているかなと思います。



スポンサーリンク

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

月島 かな (つきしまかな) 東京大学 文学部人文学科4年生

>お仕事を依頼する
生年月日
2000年12月21日
出身地
東京都
憧れの人
TWICEさん・戦慄かなのさん・iLiFE!さん
チャームポイント
縦に短い顔・白い肌・高い鼻・華奢な体
性格を一言で表すと?
自分を貫く!素直!
主な活動
ミス東大コンテスト2023ファイナリスト / アイドルコピーダンスサークル東大娘。'23に所属 / 昨年までアイドル活動
X
Instagram

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

関西学院大学 4回生

中央大学 4年生

早稲田大学 3年生

明治大学 2年生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

青山学院大学 3年生

toTop

当サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載は固く禁じます。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.