2022.10.16

岡山奈未(名古屋大学)「大学受験の悔しさを胸に様々なことにチャレンジ!モデル活動に励む医学生」

小西 莉々栞青山学院大学2年生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

2年間の浪人を経て入学 拭えない悔しさ

名古屋大学医学部保健学科3年生の岡山さんですが、なぜこの大学を選んだのですか?

もともとは医師になるために医学部医学科を目指して勉強を頑張っていて、2年間浪人もしたんです。次の年にセンター試験から共通テストに移行するタイミングが重なったこともあり、医師でなくても医療に関わる仕事がしたいと思い、自分の偏差値に合っていた今の大学、学部を選びました。

そうだったんですね。医師に興味を持ったきっかけは何だったんですか?

小学3年生の時に祖父を亡くしたのがきっかけです。

 

学力的に自分には無理だと思った時期もありましたが、祖母が亡くなったり叔母が病気になる出来事が重なり、再び医師になりたいと思うようになりました。

2年間浪人していたということですが、大学受験で辛かったことはありましたか?

現役や1浪目の時は、プラスの気持ちで頑張ることが出来ていました。しかし、2浪目の時は、大学に落ちることに対しての不安が大きくなってしまい、気持ちを奮い立たせることにとても苦労しました。

そうですよね。どのように気持ちを奮い立たせていたのですか?

浪人生の時は寮に住んでいたため、同じ目標を持って頑張っている友達を見て励まされることが多かったです。塾のチューターさんや友達の支えのおかげでギリギリの状態でも頑張ることができました。

名古屋大学に合格が決まった時はどんな気持ちでしたか?

第一志望ではなかったため嬉しいという気持ちはありませんでした。しかし、一つの目標であった旧帝大に入るという目標を達成することができ、3年間の受験がやっと終わったという安心感を感じました。

家族も名古屋大学に入ったことをとても誇りに思ってくれて、受験勉強を頑張ったことを褒めてくれてとても嬉しかったです。

実際に大学生活を送ってみてどうですか?

正直、今でも医学科に入ることができなかった悔しい気持ちを拭うことが出来ていません。どうしたら良いか分からなくなり、昨年は後期の授業を休学しました。本当にこのままで良いのか今でもずっと考えています。

そのような悩みを解消するために何かおこなっていることはありますか?

気持ちを消化するために、新しいことにたくさんチャレンジしてみたいと思っています。新しいことに挑戦することで、新たな目標を見つけることができると思ったんです。その一つとして1年ほど前から被写体やサロンモデルの活動に力を入れています。

カメラマンが求めていることを瞬時に理解出来るよう取り組んでいます!

被写体やサロンモデルは何がきっかけで始めたんですか?

インスタグラムのDMを頂いたことがきっかけで、被写体は去年の1月、サロンモデルは今年の6月から始めました。もともと写真を撮ってもらうことに興味があったわけではなかったのですが、ちょうどその頃、SNSを頑張ってみようかなと思っていたこともあってチャレンジしてみました。もともと少し目立ちたがりというのもありますね(笑)

活動の中で心掛けていることはありますか?

一番意識していることは、カメラマンさんがどういうことを求めているかです。

 

例えば、色々な表情をしていく中で、「その表情良いね!」と言ってもらえたときに、このカメラマンさんはこういう表情が好きなんだ!というのを早い段階で判断して、カメラマンさんに満足していただけるような表現ができるように意識しています。

今までで一番印象に残っている撮影はなんですか?

「名大美女日記」という名古屋大学の学生を紹介する団体の撮影です。その撮影の時のカメラマンさんは私と年齢が1つしか変わらなかったのですが、とても素敵に撮っていただいたんです。何気ない日常に物語があるような感じに撮っていただいて、お気に入りの写真になりました。

モデル活動のどんな部分にやりがいを感じますか?

被写体をしていて一番好きな時間は、カメラマンさんから写真のデータを貰って見る時間や撮影の途中で写真を見せてもらう時間なんです。この時こういう表情していたんだ、とか、このポーズ良かったな、とか色々と考えながら見ることで自分の成長に繫がることにやりがいを感じています。

 

これからは他の被写体さんにもすごく良い表情をしているな、と思ってもらえるようなモデルさんになることが目標です。色々な挑戦をして活動の幅を広げていきたいです。

さまざまな経験をする中で、将来についての考えは変わりましたか?

医療系に進むか他の道に進むか、まだ迷っているところです。最近は化粧品会社のインターンに参加したり、広告業界にも関心があります。

 

一方で、医療に携わることが一番人のためになることなのではないかなと思いもあります。

将来についてはまだ考え中ということですね。それでは最後に、これからの大学生活の意気込みを教えてください!

大学生って一番色々なことに挑戦できる時間だと思うんです。就職したら新しいことに挑戦することってなかなか難しいじゃないですか。自分で自由に行動できる今のうちに勉強だけではなくさまざまな経験を積んでいきたいです!



スポンサーリンク

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

岡山 奈未 (おかやまなみ) 名古屋大学 医学部保健学科検査技術科学専攻3年生

>お仕事を依頼する
生年月日
1999年6月8日
出身地
熊本県
憧れの人
チャームポイント
目が欠けているところ
性格を一言で表すと?
気分屋
異性を落とすコツは?
普段はクールに、好きな人の前だけ甘えることで差別化をする
主な活動
サロンモデル / 被写体
Instagram
Twitter

担当カメラマン・インタビュアーCameraman & Interviewer

六鹿 宗光

楽しい撮影であなたを引き出します!

>担当モデル一覧はこちら

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

実践女子大学 2年生

2

姫子

神奈川県立保健福祉大学 4年生

成城大学 3年生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

青山学院大学 3年生

toTop

当サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載は固く禁じます。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.