2018.11.06

【ミスキャンパス同志社2018】鍋島恵里奈

笹井 千織同志社大学2回生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

この6人で最高の集大成に

ミスキャンパス同志社に応募したきっかけは?

昨年、ミスキャンのチラシをもらって興味を持ったのがきっかけです。
今年は友達が最初に勧めてくれたんですが、友達には秘密で応募しました。びっくりさせようと思って(笑)

 

実際にファイナリストになって友達へのサプライズも無事成功しました!

活動に取り組む中で大変だったことはありますか?

一番苦戦したのはTwitterの投稿でした。Instagramはもともと好きで利用していたのですがTwitterは見る専門って感じであまり投稿したことなかったんです。

 

写真を載せてなおかつ文章も書いて発信したり、返事をしたりすることが最初は慣れませんでした。自分の伝えたいことと違う風に捉えられることもあったりして、投稿する時には文章を何回も読み返していました。今ではさすがに慣れてきたけれど(笑)

 

Twitterが苦手な分、Instagramは得意だから自分の色を出していこうと考えて投稿しています。
例えば、“ミスキャン”というとどうしても自分の顔ばっかり載せてしまいがちかなと思うんですが、服とかネイルとか自分の好きなことを知ってもらえるように工夫しました。写真の色味にもこだわっています!

鍋島恵里奈の写真

Instagramの投稿を見てくださった人の中には、ミスキャンには興味がなかったけど好きになったと言ってくださる方もいて、私を通して他のファイナリストのことも知っていただけたみたいなのでこだわって良かったと思っています。

これまでの活動で印象に残っていることはありますか?

neufのファッションショー

neuf(ヌフ)というファッションサークルのショーに出演したことです。もしかしたら他のファイナリストもそう答えているかも。それだけ刺激的だったので。

 

ショーが楽しかったというのもあるんですが、ショーを運営する人たちの仕事に感動しました。ショーの責任者の方のInstagramをショーが終わった後に見てみたら5ヶ月前から企画を考えていたと書いてあったんです。
私たちファイナリストは少し打ち合わせをして、お洋服を着てショーをするだけ。でも、運営側の人たちは何ヶ月も前から何度も話し合いをしたり、一生懸命準備をしてきたんだと思うとものすごく感動しました。

 

表立って褒められるわけでもない、自分が出演するわけでもないのに時間をかけて苦労してきたんだと考えると本当に感謝の気持ちと、尊敬の気持ちでいっぱいでした。
neufの皆さんも授業がある中で自分たちファイナリストのために動いてくれているのだと知って、改めて頑張らなきゃって思いました。

ファイナルイベントに向けての意気込みを聞かせてください!

きっと6人それぞれ違う考えだとは思うんですが、私はやっぱり6人でやってきた意味っていうのをファイナルイベントで見出せたらなと思っています。

 

ファイナリストは全員個性が強い。だからこそ、この6人が集まったら何かすごいことができるんじゃないかなって。全員で最高の集大成にしたいですね。

 

あとは、写真だけでしか自分たちを知らない方々に、実際に会って自分がどういう人なのか、SNSだけでは分からないことを伝えていけたらと考えています!

キャリアウーマンになりたい!

将来の夢はありますか?

今は正直あまりなくて……以前はなんとなくキャビンアテンダントに憧れていました。
ミスキャンの活動を通して美容に関わる機会が増えたので、美容関係も気になっています。

 

将来、何になるとしてもバリバリ働くキャリアウーマンになりたいですね(笑)

どうしてキャリアウーマンになりたいんですか?

きっかけは英語が好きだったことからですね。英語が好きで、そこから洋画を見るうちにキャリアウーマンに憧れ始めました。
映画に出てくる女性は堕落している人はあまりいなくて、都会で働いてる女性が多いんです。そんな姿を見ているうちに私もバリバリ働こうって思うようになりました。

 

洋画に出てくるような見た目も中身も素敵な女性を目指します!

残りの大学生活で頑張りたいことは?

アクティブすぎるのはあまり得意じゃなくて、勉強する方が好きなので勉強を頑張りたいです。
私はゼミで英文学についての研究をしているので、より英語や英文学について知識を深めればなと。学生だからこそ、勉強を一番に頑張りたいです。



スポンサーリンク

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

鍋島 恵里奈 (なべしまえりな) 同志社大学文学部英文学科3回生

>お仕事を依頼する
生年月日
1997年4月17日
出身地
大阪府
憧れの人
お姉ちゃん
チャームポイント
笑顔
性格を一言で表すと?
楽観的
異性を落とすコツは?
意識したことがない
主な活動
ミスキャンパス同志社2018ファイナリスト(Entry No.5)

担当カメラマン・インタビュアーCameraman & Interviewer

栗林泉実

モデルさんの美しさだけでなく“個性”が伝わる記事が書けるように努力します!

>担当モデル一覧はこちら

その他の記事もチェック!Popular

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

関西学院大学 2回生

同志社大学 3回生

同志社大学 2回生

同志社大学 3回生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

青山学院大学 3年生

toTop

当サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載は固く禁じます。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.