2018.08.02

白木愛奈(慶應義塾大学)「マキシマムザホルモンのコピーバンドでボーカルを務める美人女子大生!?」

牧村 一穂慶應義塾大学2年生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

初めて人前で演奏したのは高校の文化祭でした

今回、撮影にギターを持ってきていましたがギター好きなんですか?

はい!趣味はギターの弾き語りで、優しい女性ボーカルの曲から激しめな男性ボーカルの曲まで幅広く演奏しています。たまにSNSに弾き語りの動画をアップしたりもしていますよ。

 

学外でバンド活動もしていて、マキシマム ザ ホルモン(以下、ホルモン)のコピーバンドで主にボーカルを担当しています!

ホルモンのコピー!?めっちゃ激しいですよね?(笑)

マキシマムザホルモンのコピーバンド
歌も演奏も激しいです。ヘドバン(音楽に合わせて頭を激しく上下に振る動作)もします(笑)
6人組のバンドなんですけど、女は私一人なんです。ライブに来てくれる人たちは皆、“女性がホルモンをやっている”という意外性を楽しんでくれていますね。

ギターを始めたのはいつですか?

高校生の時です。小さい頃から音楽が好きで、リトミック(リズムに合わせて身体を動かす、幼児のための音楽教育法)とピアノを習っていました。中学からは歌も習い始めて、高校1年の時にギターを買ったんです。

初めて人前で演奏を披露したのはいつですか?

高校1年の秋に、友達とバンドを組んで文化祭のステージに立った時ですね。
一緒にやらない?って声をかけたら思いの外やりたいって人が多くて、最終的にメンバーは8人くらい。ギター、ドラム、ベース、バイオリン、タンバリン、メインボーカル、コーラスと、かなり豪華なバンドになって。
その時はRADWIMPSやSEKAI NO OWARIなどメジャー曲をコピーしました。

 

最初は簡単なコードを押さえるのも難しくて指が痛くて大変だったのを覚えています。当時のライブ映像を見たらめちゃくちゃ下手くそで笑ってしまいますよ(笑)

今のバンドメンバーとはいつ出逢ったんですか?

同じ年の冬に、高校生だけが出れるライブ企画みたいなのがあって、それに出演した時にライブハウスで知り合いました。高校もバラバラだし、今通っている大学もバラバラです。

 

高校2年の冬に一緒にバンド組もうかって話になって、「ホルモンのコピーバンドやりたいんだけどどう?」って誘われて一緒に活動を始めました。

 

今は2ヶ月に一度ライブをやっています。

思い出に残っているライブはありますか?

今年の4月に出演したライブで、初めてトリを務めたんです。前のバンドの演奏を聴く余裕もないくらい緊張していたんですけど、他のバンドを見に来た人たちも帰らずに残っていてくれてすごく盛り上がって……!
100人くらいのライブハウスだったんですけど客席が躍動していて一体感があって、ステージから見ていてなんだか感動してしまいました。

これからのバンド活動の目標はありますか?

白木愛奈
自分たちでライブを企画してオリジナル曲を披露することです!
これまでずっとコピーを続けてきたんですが大学生になったので新しいことにチャレンジしたくて、今、どんな系統の曲にしようかメンバーで話し合っているところです。
誰も作詞作曲の経験がないので試行錯誤しながらですが、納得のいく曲を作りたいですね。

チームスポーツだからこそ発揮できる力!

音楽以外に好きなことはありますか?

サッカーユニフォーム姿の白木愛奈
昔からスポーツが好きで、中学の時は陸上部、高校は女子サッカー部、今はフットサルサークルで活動しています。

アクティブですね!サッカーは高校から始めたんですか?

はい、初心者だったので最初はついていくのに必死でした。自主練をしたり、プレーで貢献できない分、声出しに力を入れていました。

 

そういった努力が認められたこともあってか、高校2年の時にキャプテンに選んでもらえたんです!練習の参加率が高かったことや、初心者のメンバーの気持ちも理解できるところを評価してもらえて。嬉しかったですね。

思い出に残っていることはありますか?

自分たちで「女子高生大会」を企画したことです。まだまだ女子サッカーの人口って少ないので、何か盛り上げることをできたらなと思って自校に色々な学校の女子サッカー部を招いて大会を開催しました。他校と連絡を取り合ったり、朝早くから準備をしたり、良い思い出です。

 

あと、一番印象に残っているのは引退試合ですね。2年生の時に初めてレギュラーで出た試合で大差でボロ負けした相手に、最後の試合でもう一度対戦することになったんです。
絶対に勝ちたくて、今までの練習の成果をぶつけてやろうと意気込んで臨んだ結果、1-0で勝つことができました!!
すごく報われた感じがして、努力してきて良かったとと思えた瞬間でした。

部活で汗を流しながらバンド活動にも精を出す、両立が大変そうですね。

ほんと毎日大変でした。特に文化祭やライブの前は死にそうになりながらやっていましたね。3年生の時は受験勉強もあって……。
でも、その時に“一生懸命頑張れば何でもできるんだ”ってことを学べたので良かったと思います。

白木さんの思う“サッカーの魅力”を教えてください。

中学で陸上をやっていた私にとってサッカーは初めてのチーム競技でした。サッカーの魅力はやっぱりチームだからこそ発揮できる力にあるんじゃないかなと思います。
声出しとか選手同士のコミュニケーションが良ければ、個々のレベルが高くなかったとしても強豪といわれてるチームに立ち向かっていける。私たちの部がそうでした。
逆に一人上手いプレイヤーがいたとしても、戦術が完成されていなかったり選手間でコミュニケーションとれていなければ勝利は遠のきます。そこがサッカーの面白いところですね。



スポンサーリンク

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

白木 愛奈 (しらきまな) 慶應義塾大学法学部法律学科2年生

>お仕事を依頼する
生年月日
1998年8月14日
出身地
東京都
憧れの人
橋本環奈
チャームポイント
首が長い
性格を一言で表すと?
のんびり
異性を落とすコツは?
目を見て話す
主な活動
フットサルサークル / 女子サッカー部(高校時代) / バンド活動(Gt.Vo.) / 新橋こいち祭 ゆかた美人コンテスト2018準グランプリ / ミス慶應2018出場
白木愛奈Twitter(ミス慶應)

担当カメラマン・インタビュアーCameraman & Interviewer

六鹿 宗光

ハッと思う、ステキな写真を撮れるよう日々精進中。

>担当モデル一覧はこちら

その他の記事もチェック!Popular

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

慶應義塾大学 2年生

同志社大学 3回生

同志社大学 4回生

立教大学 3年生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

早稲田大学 4年生

toTop

当サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載は固く禁じます。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.