2016.09.30

【ミス立教2016】山口きらり @立教大学

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

先輩の言葉で締め切り15分前に応募、家族一丸で突き進むミスコン

ミスコンにエントリーした理由は?

元々興味はありましたが、自分に自信が持てずに応募するか迷っていました。でも、サークルの先輩の「視野を狭めているのはチャンスをなくしているだけだよ」という言葉で決心がつき、応募締め切りの15分前にエントリーしたんです。

ファイナリストなってみて今の心境を教えてください。

「大変」というより「難しい」といった感じです。今までSNSを使うことが少なかったので、インターネット上で自分をどう伝えるかということに苦戦しています。アルバイトやインターンシップとの両立にも苦戦し、ミスコンに集中できないことにジレンマがありますが、そういう時はいつも母の存在に救われています。毎日電話をして、元気がないと尻を叩かれます。姉もSNSで宣伝をしてくれ、家族全員で突き進んでいます。

ミスコンを通してどのようにステップアップしたいですか?

小さい頃から人前で堂々と物事を言える女性に憧れていました。いつしか大勢の前で進行や発言をするアナウンサーを志すようになり、その夢を叶えるために上京しました。世の中で起きていることをもっとたくさん知って、教養のある女性になりたいです。今回のミスコンで自信を掴んで、これからの生活や就職活動に弾みを付けたいですね。

「負けてたまるか!」ハングリー精神で夢のアナウンサーを目指す

立教大学の経営学部を選んだ理由は?

人前で話すことに慣れるためにプレゼンテーションの授業が多い経営学部を選択しました。元々リーダーシップを発揮できる人間になりたくて、小学校から高校まではクラスの委員長を務めていました。大学では授業のプレゼンやグループワークをする機会が多く、その場に応じてを周りを引っ張れるようになったと感じています。

先程「アナウンサーを志している」と話していましたが、そのためにどのような努力をしていますか?

小学生の頃から、将来はアナウンサーになりたいと考えていました。「なるためには何をすればいいのか?」ということを日々考えながら行動しています。最近では夢が“憧れ”ではなく、目の前の“目標”に変化し、自分ができること・できないこと・求められていることなど様々な葛藤がある中で自分と戦うことに刺激を感じています。私は追いつめられると「負けてたまるか!」という気持ちで何事にも踏ん張れるので、このハングリー精神を活かして、ジャンル問わず活躍できるアナウンサーになりたいです!

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

山口 きらり 立教大学経営学部国際経営学科3年生

>お仕事を依頼する
生年月日
1995年10月31日
出身地
北海道
憧れの人
羽生結弦・武井壮
チャームポイント
異性を落とすコツは?
挨拶、お礼を必ずする
性格を一言で表すと?
よく笑う!すぐ笑う!
主な活動
ミス立教コンテスト2016ファイナリスト(Entry No.6) / インターン / バレーボール同好会 / 骨髄バンク登録ボランティア
Twitter

担当カメラマン・インタビュアーCameraman & Interviewer

山本 貴一

モデルさんの新たな一面を引き出し、後から見返したくなるような写真を撮れるよう精一杯頑張ります!

>担当モデル一覧はこちら

その他の記事もチェック!Popular

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

東京大学 1年生

同志社大学 1回生

東京大学 4年生

奈良女子大学 3回生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

早稲田大学 4年生

toTop

当サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載は固く禁じます。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.