2015.10.10

【ミス青山2015特集】西口真央 @青山学院大学

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

テニス漬けの生活

大学に入るまで、ずっとテニスをされていたそうですね

テニスは小学校2年生から始め、全力で打ち込んできました。負けず嫌い・ストイックという性格もあり、今までに2度、全国優勝を果たすことが出来ました。高校を選ぶ時も、やはりテニスで上を目指したいという思いがとても強かったので、テニスが強い伝統校を探しました。その結果、兵庫県にあるテニスの強豪校に進学することに決めました。地元は大阪なので電車で通うことも可能だったのですが、テニスに集中できる環境が欲しかったので学校の寮で生活することにしました。

高校でのテニスはいかがでしたか?

今思うと、本当にテニス漬けの生活をしていたなと思います。平日は放課後の16時から20時までテニスの練習をしていましたし、土日は試合か丸一日中練習のどちらかだったので…。私にとって、テニスをしていて一番嫌なこと・悔しいことが、“試合で本来の自分のチカラが出せない”ことなんです。だから、来るべき大会で自分のチカラを最大限発揮できるように、普段のキツい練習もしっかりとこなすようにしていました。その結果、高校最後の大会で、シングルスは全国ベスト16、ダブルスで全国優勝という有終の美を飾ることができました。

なぜ、青山学院大学へ進学されたんですか?

東京に行ってみたかったからです!というのも、高校まではテニス一筋の生活をしていたので、漠然と華やかなイメージがある東京の大学に憧れていました。今までとは違う環境に身を置いてみたいという自分の素直な気持ちに従おうと思い、進学することにしました。

ミスコンへ参加したいと思ったきっかけはありますか?

去年のファイナリストの方々との出逢いです。上京してきて初めて見たミスコンのファイナリストの方々はとても綺麗で、校内で活動している姿を直接見る度に少しずつ憧れの気持ちが強くなっていきました。そして「自分も挑戦したい!」と強く思ったので、応募してみることに決めました。

実際にファイナリストとして活動してみていかがですか?

楽しいです!とても貴重な経験をたくさんさせて頂いているなと感じています。その一方で、出る前と出た後でギャップを感じています。出る前は華やかで楽しいイメージでしたが、実際に出て見るとファイナリストならではの苦悩がたくさんありました。常に“見られる立場”になるので、やはり見た目にはすごく気を遣いますし、実際にお会いしたことのない方達にどうやって自分を発信していけばいいかなど、とにかく考えることの連続です。あとファイナルイベントまで2週間くらいですが、テニスと同様に、とにかく悔いが残らないように目の前のことに全力で打ち込んでいきたいと思います。

スポーツの魅力を伝えたい

将来の夢はありますか?

スポーツもできるスポーティなモデルになりたいです!又、その活動の中でスポーツの魅力を多くの人に伝えたいのでスポーツキャスターにも挑戦したいです。自分もずっとテニスに打ち込んできたので、そういった経験をキャスターという送り手で生かせればなと思っています。

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

西口 真央 青山学院大学経営学部マーケティング学科2年生

>お仕事を依頼する
生年月日
1995年10月3日
出身地
大阪府
憧れの人
道端アンジェリカ・母親
チャームポイント
えくぼ・笑顔
異性を落とすコツは?
わかりません…
性格を一言で表すと?
ポジティブ・ストイック
主な活動
ミス青山コンテスト2015ファイナリスト(Entry No.6) / サマンサタバサブランドレップ
Twitter
投票ページ

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

日本大学 2年生

近畿大学 1回生

東北福祉大学 1年生

愛知学泉短期大学 1年生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

早稲田大学 4年生

toTop

当サイトに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.