2022.12.05

島野愛海(京都ノートルダム女子大学)「女性に憧れてもらえるような女性になりたい!」

野口 満理奈同志社大学3回生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

記事をシェアして応援しよう!

美学生インタビューInterview

一枚の布地から浴衣を作りました

京都ノートルダム女子大学に進学した理由を教えてください。

高校が女子校だったので女子大に行きたいなと思っていて、その中で家庭科の教員免許を取れる大学を探していたんです。ダム女は授業が少人数制で先生との距離が近く、一人ひとりをちゃんと見てくれるところが良いなと思いました。あとは、キャンパスが綺麗なところにも惹かれましたね。リニューアルした校舎は床が全部カーペットで、ヒールでも歩きやすいんです。

そもそもどうして家庭科の教員免許を取りたいと思ったんですか?

中学生の頃からなんとなく先生という職業に憧れていたんです。数学とかは何の役に立つのかな?って思うけれど、家庭科って習ったことを直接暮らしに活かせるじゃないですか。生活に直結している科目なので一番好きでした。

大学生活はどうですか?

入学した年にコロナが流行り始めたので、まともに大学に通えるようになったのは3回生の前期からです。それまではほとんどオンライン授業で、配布されたPowerPointの資料を見たり、パソコン上でテストを受けたりする日々でした。

 

時間に余裕が出来たので、その頃はよく運動をしていましたね。ずっと家にこもっていたら太りそうだったので、ランニングやサイクリングをしていました。大阪から京都まで河川敷をママチャリで漕いで行ったこともあります(笑)

今、大学ではどんなことを学んでいるんですか?

衣食住に関して幅広く学んでいて、調理実習や裁縫の実習もあります。調理実習では魚をさばいたり、羊羹を一から作ったりしました。揚げ物を作る実習では「○℃になったら具材を入れる」といったことが厳密に決まっていて、油の温度をしっかりと測りながら作りました。

裁縫の実習では夏に浴衣を作りましたね。5、6メートルの長い布地を必要な長さに裁断して、ミシンで縫って完成させました。何ミリ折って、留めて、縫って、と細かく決まっているんですけど結構ずれてしまうことがあって、先生に指摘されて一度縫ったのをほどいてやり直したこともありました。

 

完成までの所要時間としては40時間くらいだったと思います。完成した浴衣はお気に入りで、カメラマンさんに写真も撮ってもらいました!

教員免許を取るための勉強もしてるんですか?

実は、今は教員を目指していないんです。高校生の時は確かに憧れとしてあったんですけど、実際に教育実習とかリアルなものとして目の前に近づいてくるとだんだんと嫌になってきたんです。私、熱しやすくて冷めやすいところがあって、教員になりたいって夢もよくよく考えたら全然本気じゃないやん、って。なので、今は一般企業への就職を考えています。

そうなんですね。どんな会社で働きたいんですか?

美容系や教育関係の会社に興味があります。どんな業界であっても自分が成長できる環境で働きたいという思いが強いです。

 

これまでの自分の人生を振り返っていたら、常に自分が成長できる場所に身を置いていたと思うんです。中学の時、吹奏楽部だったんですけど、顧問も厳しく休みもほとんどない毎日の中、辞めたいなと思ったことも何度もあったけれど、「これを乗り越えたら成長できる、得られるものがある」という思いで最後まで続けることができました。自分が成長できるならどんな職種であってもチャレンジしてみたいと思います。

憧れのアパレルブランドの店員に!

アルバイトは何をしていますか?

今年の夏頃から、もともと自分が好きだったアパレルブランドで店員として働き始めました。

それまではどんなアルバイトをやっていたんですか?

コンビニバイトや短期バイトをやっていました。他のアルバイトもやってみたくてそれこそ化粧品の販売員とか色々と応募していたんですけど、10件以上落ちてしまって……。今働いている店も無理だと思っていたんですけど、落ちてもいいから挑戦したい!と思って応募しました。

 

採用の場合は1週間以内に連絡しますって言われていたのに8日後に連絡が来て、めっちゃびっくりしたし嬉しかったですね(笑)

どんなお店なんですか?

大学生や20代の女性向けのキレイめなアイテムを扱っているブランドです。私、結構脚を出すファッションが好きでミニスカにロングブーツを履いたりすることが多いんですけど、そういうコーデに似合うアイテムもたくさんあります。デザインが可愛くて安っぽく見えないところがお気に入りです。

働いてみてどうですか?

他のスタッフさんがお客さんとすごく楽しそうに会話していて、圧倒される日々です。自分がお客さんだった頃にここの店員さんに憧れていたように、私も憧れてもらえるような店員になりたいです。

接客する際に心がけていることはありますか?

2つあって、一つは笑顔です。冷たく見られがちなので、自分が思っている5倍は笑うように意識しています。

 

もう一つは、共感することです。例えば「最近、肌寒くなってきましたよね!」「羽織物が欲しいですよね!」という風にお客さんの気持ちに同調しながら、「このコート人気なんですよ〜!」といった感じでおすすめしていきます。

最後にこれからの目標を聞かせてください。

店に立ってる間はとにかく見られているという意識を持ちたいですし、普段からヘアスタイルやメイク、ネイル等にも気をつけて美意識を高めていきたいです。尊敬できる先輩方の姿を参考にしながら、女性に憧れてもらえるような女性を目指してこれからも頑張っていきます!



スポンサーリンク

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

島野 愛海 (しまのあみ) 京都ノートルダム女子大学 現代人間学部福祉生活デザイン学科3回生

>お仕事を依頼する
生年月日
2002年1月28日
出身地
大阪府
憧れの人
チャン・ウォニョンさん
チャームポイント
綺麗な二重
性格を一言で表すと?
メンタル強い
異性を落とすコツは?
ぶりっ子に尽きると思います
主な活動
アパレルでアルバイト

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

同志社大学 3回生

学習院大学 3年生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

青山学院大学 3年生

toTop

当サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載は固く禁じます。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.