2022.12.12

【ミスキャンパス関西学院2022特集】海堀里絵

和田 奈々関西学院大学4回生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

昨年は実行委員!今年は自分が出場する側へ

ミスキャンパス関西学院2022に応募した理由を教えてください。

もともと昨年、ミスキャンパス関西学院の実行委員をやっていたんです。広報担当としてファイナリストの方と半年間本当に付きっきりで活動させてもらって、キラキラしていてカッコいいなっていう憧れの気持ちを抱いていました。今度は裏方ではなく表に立つことで両方の立場を知りたいなと思って今年、応募を決めました。

運営側だったんですね!裏側を知った上での応募に迷いはなかったんですか?

結構迷いましたね。運営の代表をしてほしいとも言われていて、代表としてミスキャンに関わることもすごく素敵だなって思ったんです。あとは応募しても普通に落ちちゃうかもっていう不安な気持ちもありました。でも、やらずに後悔するのは嫌だ、と思って応募を決意しました。

選考はどうでしたか?

もう本当にドキドキでした。もともと運営側にいたので、面接官は知っている人が多いんです。逆にちょっと恥ずかしかったです。

 

特技披露では自作の紙芝居をしました。自分で絵を描いてLINEスタンプを作るほど絵を描くのが好きなんです。緊張して本当に震えてたんですけど、なんとか最後までやりきりました。

ファイナリストに選ばれた時の気持ちを教えてください。

すごく嬉しかったです。今マネージャーをしてくれている子がもともと仲のいい1回生からの友達なんですけど、私がファイナリストになるならミスキャンの実行委員に入ってマネージャーをしたいって言ってくれてたんです。なので一緒に活動できるって思って、これからが楽しみだなって思いました。

では、実際にファイナリストとして活動してみてどうですか?

ミスキャンってやっぱり人の前に立つ、自分を魅せるって感じじゃないですか。今までそんなに人前に立つようなことをしたことがなかったので、大変やなって思うこともあるんですけど、関学のミス・ミスターのファイナリストは12人とも本当に仲が良くて、わちゃわちゃしてるので楽しいですね。

大変なことはありますか?

ライブ配信ですね。ポイント制で毎回順位が付くんですけど、長く配信しても順位が上がるわけではないんです。配信した後にすぐに順位が出て、毎日順位に向き合うのは結構大変でした。そんな時は、マネージャーの子に相談したり、配信にマネージャーも一緒に出てもらったりしてました。周囲に助けてもらいながら乗り切りましたね。

何か印象に残っているイベントはありますか?

先月開催された『Rakuten Girls Award2022』というファッションショーに出演したことです。ライブ配信で審査員特別賞を頂いたので出場することになりました。

すごいですね!感想をぜひお聞きしたいです。

ライブ配信の結果がやっと形になってとにかく嬉しかったです。頑張ってきて良かったって思いましたね。本番は、1人で歩くのではなくて、何人かでランウェイを歩く感じだったので、緊張というよりかは楽しんで歩けました。

ファイナリストになってから海堀さん自身に何か変化はありましたか?

メイクや服をインスタグラムを見て研究するようになりましたね。あとはミスキャンの活動が始まってからすごく周りに支えられてるなって感じるようになりました。家族もそうなんですけど、高校の友達がライブ配信を見てくれることもあって、応援してくれている人の大切さを改めて感じましたね。

ファイナルイベントに向けて意気込みを聞かせてください。

グランプリを目指すことはもちろんなんですけど、一人ひとりのファンの方々とのつながりを大切にして、最後まで頑張っていきたいと思っています。応援よろしくお願いします!

スポーツの魅力を放送を通して発信!

ミスキャン以外に力を入れている活動はありますか?

「KGAD」という関西学院大学競技スポーツ局のMC・広報としての活動です。体育会系の部活動を支援・応援するような団体で、1年半前ぐらいに発足した新しい団体なので、まだまだこれから盛り上げていくというところです。活動内容としては、学校の昼休みの間に食堂の前の広場で各部活動にフォーカスした番組を放送をしています。同時にその番組をYouTubeでも配信しています。

学生が一から番組を作るんですけど、取材からどういう内容の番組にするかまですべて自分たちでおこなうんです。最後に頂いた原稿をMCの私が読んで番組を進行します。MCは2人いて、先日は男子ハンドボール部の方を紹介する回でした。実際に男子ハンドボール部の方に来ていただいて、インタビューをして、試合結果や今後の試合予定をアナウンスをするような内容でしたね。

インタビューで意識していることはありますか?

活躍している選手が来るので、その方をもっと輝かすというか、放送を通してより魅力を伝えられたらいいなって思っています。そのために自然な質問だったり、素が出るような質問をすることを意識しています。

 

関学って全体的にスポーツが盛んなんですけど、その中でも全国優勝をするような部活が注目されるじゃないですか。それは当然のことなんですけど、頑張って練習をしていてもなかなかスポットが当たることがない部活もあるんです。そういった部活が実は大事な試合を控えているというような情報を放送を通して知ってもらえるのがやりがいですね。

活動で大変なことはありますか?

放送直前で原稿がガラッと変わったりすることもあってそれは大変です。あとは、関関戦という、関学と関大でおこなわれるスポーツ分野での対校戦があるんですけど、その時期は取材で結構忙しかったですね。広報としてはKGADのSNSを担当しているんですけど、投稿する写真を撮りに色々な試合会場をまわっていました。

スポーツはもともと好きなんですか?

そうですね。私が通っていた高校はアメフトが強かったので試合観戦によく行ってましたね。自分自身もバドミントン部に所属していたり、チアリーディングをしていたこともあったりしたので、スポーツにはずっと何かしら関わっているって感じです。

海堀さんの考えるスポーツの魅力はなんでしょう?

やっぱりパワーをもらえることですね。試合はみんながキラキラしているところしか見えないと思うんですけど、取材を通して裏側だったり、練習の様子を見ていると、あんなに輝けるまでには相当な努力が必要なんだな、って感じます。同じ学校で「こんなに頑張っている人がいるんだ」って元気をもらえるし、自分も頑張ろうって思えます。

今後のKGADでの目標を教えてください。

まだまだ新しい団体なのでもっと団体自体の知名度も上げたいですし、放送を通して関学の体育会系の部活動全体を盛り上げていきたいなって思います!



スポンサーリンク

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

海堀 里絵 (かいぼりりえ) 関西学院大学 法学部3回生

>お仕事を依頼する
生年月日
2001年4月18日
出身地
大阪府
憧れの人
進撃のノアさん
チャームポイント
ほくろ
性格を一言で表すと?
好奇心旺盛
異性を落とすコツは?
目を見て話す
主な活動
ミスキャンパス関西学院2022ファイナリスト
Instagram
Twitter

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

実践女子大学 2年生

2

姫子

神奈川県立保健福祉大学 4年生

成城大学 3年生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

青山学院大学 3年生

toTop

当サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載は固く禁じます。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.