2022.10.22

河津茉那(東洋大学)「“あざとフレッシュ”な魅力を活かして『ちーむまなち』でキャンパスコンテストに挑みます!」

永津 明奈青山学院大学3年生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

マイナスなことも「それくらいかかってこい!」という気持ちでいます(笑)

河津さんは現在、東洋キャンパスコンテストに出場中ですよね!

そうなんです!今3年生なんですけど、友達からの勧めで1年生の頃からミスコンを意識していました。

 

でも、友達から「出なよ!」と言われつつ、「なんだかんだ出ないのが茉那っぽいよね。」とも言われていたので、出場するつもりはありませんでした(笑)

今年になって出場しようと思ったのはどうしてだったんですか?

自分がどこまで通用するのかを試してみたいと思ったからです。

 

私は何を聞いても驚かないタイプで、友達から「どんなことなら動揺するの?」と言われることがよくあって。自分がどこまでやれるのか、自分の強みや大学生活の間で磨いてきたスキルを就活の前に試してみたいなと思ったんです。

出場に関して不安などはありませんでしたか?

ありませんでした!もし自分にとってマイナスなことが起こるとしても、「それくらいかかってこい!」って思うようにしていますね(笑)

 

それと、大森靖子ちゃんが作詞した『moreきゅん奴隷』という曲の「人生ダメにしてからはじまり」という歌詞にすごく共感しています!私自身、失うものがないし何でもやってみよう!という気持ちで(笑)今回こそは絶対に出ようと応募開始を待ち望んで応募しました!

タフでいいですね!実際に出場してみてどうですか?

どんな矢が来ても耐えるぞと思っていたのですが、むしろ友達や家族、ファンの方に本当によくしてもらっていて、自分ってこんなに多くの人に応援してもらえるのかと驚きと嬉しさでいっぱいです!

これまでの活動の中で特に楽しかったことはありますか?

ネットのバラエティ番組の収録です。他大学の出演者らに「茉那ちゃんすごく良かったね!」と言ってもらえて嬉しかったです!自分としてもしっかり爪痕を残せたと思います(笑)もちろん緊張はするけれど、飛びつく姿勢を持つことが大切なんだなと思いましたね。

それは公開が楽しみですね。逆に大変だった活動はありますか?

ライブ配信です。配信の結果がコンテストにも大きく影響するのと、お披露目からこれまでのイベントでは大学内1位通過していたのとで、このまま1位を守らなければと思ってプレッシャーを感じて不安になってしまったことがありました。

 

焦る気持ちから配信内のポイントのことばかり考えてしまった時もあり、その時は楽しい配信というよりも必死な配信で順位やポイントが伸び悩んでしまっていましたね……。

焦ることもありますよね……。

でも、そんな時にファンの方から貰った「まなちらしくやればいいよ!」というコメントで我に返ったんです。

 

それ以来、今見てくれている人を楽しませる場にしようと思って、以前よりも順位やポイントを気にせず、私らしい配信をするように心がけました。その結果、順位やポイントを順調に伸ばしていくことができました。

 

私自身、ファンの方に楽しんでもらうことで幸せを感じましたし、ファンの方は私らしさ(茉那らしさ)を好きなんだと知れた機会でした。

あざとフレッシュさを支えるのは「生真面目さ」

河津さんって結構バイタリティがありますよね。

常に心も体も動き回っています。ファンの方には、私を一言で表すと「あざとフレッシュ」と言われますね(笑)見た目はアナウンサーのような雰囲気を意識しつつ、アイドルのような可愛らしさを合わせ持つことが理想です。

 

喋り方、ファンの方との接し方から、「ぶりっ子」とか「あざとい」とも言われるようになりました。

確かに分かる気がします(笑)河津さんは愛嬌だけでなく人への気遣いもすごいですよね。(この日の撮影中、暑いからと気遣ってスタッフ分の飲み物を買ってきてくれました。)

あとはとにかく、「生」が付くくらい生真面目だと思います。決めたことはきちんとやり切らないと落ち着きません。このコンテストでも、「グランプリを目指してやり切る」と決めたので全うしたくて。生真面目で頑固です(笑)

意志が強いってとても素敵だと思います!活動の中でもその性格は活きていますか?

活きていると思います。特にSNS上でのファンの方との交流で!活動開始時にコンテスト運営から「ファンの方へのリプライやメッセージはとても大切」と聞いた時に、「絶対に私らしい文章で一つずつお返事しよう!」と生真面目センサーが働いたんです(笑)

どんな風にリプライをしているんですか?

私もあなたのことを見ているんだよ、一方通行じゃないんだよということが伝わるように意識しています。聞かれた内容にしっかりと答えるのはもちろん、その方のTwitterでのつぶやきやいいね欄などにも目を通したり、配信でのコメントを思い出したりしながら、その内容も交えて返信するようにしていますね。

 

アルバイトでやっているビールの売り子でもそうなんですけど、人の顔や会話の内容を覚えるのは得意で、これは特技です(笑)

いいね欄まで目を通しているんですね……!大変ではないですか?

正直に言うと大変ですし、ありがたいことにSNSのフォロワーも日々増えてきていて返事が追えなくなることもあります。でも、生真面目な性格ゆえに「ありがとう」の一言で返せば済むことであっても、一人ひとりに合わせた凝った返事をするということは変えたくありません!

今後の意気込みを聞かせてください!

目標はコンテストでグランプリを獲ることです。残りの期間はSNSを頑張って、以前から応援してくださったコアなファンの方と一緒に新たなファンを増やして、全員が「ちーむまなち」として楽しめるような雰囲気を作っていきたいです!

「誰かの何かになる」ために得意と好きを磨きます!

最近はどんな生活をしていますか?

とにかく朝から晩までフルで動いています。7時に起きて日中はコンテストのリハーサル、その前後にインターンやゴルフのレッスン、アルバイトなどをして、夜にはライブ配信、その後にお風呂に入りリプライ返しなどをするので寝るのは3時以降です。

 

今は頑張りどきだと思うので、全速力で駆け抜けているところです!

忙しい日々ですね。コンテスト出場前はどんな生活だったんですか?

授業後にジムやゴルフのレッスンに行ったり、帰宅後には動画を見たりして夜22時には布団に入るような、まったりと好きなことをする生活でした。学生のうちに自分の好き嫌いや得意不得意を見極めておきたいと思ってアルバイトなどにも励んできましたね。

どんなことをしていたんですか?

初めてのアルバイトは高校生の時で、原宿のメイドカフェでした!中高生の頃に通っていたお店の推しのキャストに「茉那ちゃんはキャストに向いているんじゃない?」と言われたので、やってみたんです。人を覚えることが得意な私には向いていて、得意をより伸ばすことが出来たと思うし、とにかく楽しくて仕事の時間がすぐに過ぎていきましたね。

 

その後は高校在学中に、社会のマナーを学びたいと思い、イオン系列のスーパーでアルバイトをしました。お札の数え方から敬語の使い方など、基礎的なことを身につけられたと思います。

 

大学入学後は税理士事務所でアルバイトをしていて、幅広い年齢の方と関わることでコミュニケーション能力の幅が広がった気がします。他にはゼミの専攻と同じく福祉にも興味があって障害児支援施設でも働いたり、今はM&Aの仲介業の会社でのインターンとビールの売り子のアルバイトもしています。

盛りだくさんですね!趣味の面ではどうですか?

大学の友達の影響でゴルフをやっています。今は1か所のスクールで週2回レッスンに通うようにしているのですが、昨年はレッスンを2か所掛け持ちで練習に励んでいました(笑)ゴルフは個人でも大人数でも、そして年代関係なく楽しめるスポーツなので今後もずっと続けていきたいですね。

あと、アナウンススクールに通っていた時期もありました。人前で話すことに苦手意識がなかったのでより伝わる話し方を学びたいと思ったことがきっかけです。原稿読み、情景描写の表現など色々と学んだ中でもプレゼンテーションは特に楽しかったし、人に対して言葉で伝えることが好きという発見にもなりました。

大変そうですが、本当に様々なことに臆せず挑戦していて素敵です……!

挑戦はどんどんしていきたいです!(笑)美味しいご飯を食べて、そしてみんなに愛されているなって思ったら元気が出る人なので、息切れして一旦止まっても、「いやいやいや、私のこと好きな人いっぱいいるしまた頑張ろう!」って思えるんですよね。

 

社会人になったらもう少し落ち着きたいなと思いつつ、なんだかんだ忙しいのも楽しくてやめられない気がします。

常に充実している様子が伝わってきます。最後に、河津さんの今後の目標を教えてください!

コンテストのお披露目の時のスピーチでも話したことなのですが、私は人生を変えた人、影響を与えた人、みんなの習慣や生活の一部など、“誰かの何か”になりたくて。それが自分が生きる上での目的であり、目標でもあるんです。

 

そして私が元気を発信すればするほど、私のことを好きな人はついてきてくれる。それが私にとっての幸せなんです。ある意味人依存かも知れません(笑)そのために自分の得意を見つけて、みんなを最大限に幸せにするために自分にできることを考えながら、今後もキャンパスコンテストや就活などを全力で頑張りたいです!



スポンサーリンク

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

河津 茉那 (かわづまな) 東洋大学 社会学部社会福祉学科3年生

>お仕事を依頼する
生年月日
2000年7月13日
出身地
東京都
憧れの人
母親
チャームポイント
あざとフレッシュ。明るさと笑顔。
性格を一言で表すと?
生真面目
異性を落とすコツは?
相手を認める♡受け入れる♡
主な活動
東洋キャンパスコンテスト2022出場中
Twitter

担当カメラマン・インタビュアーCameraman & Interviewer

向井 一貴

楽しい撮影の中で、あなたにとって最高の瞬間をキリトリます!

>担当モデル一覧はこちら

大久保 朱理

モデルさんの魅力を引き出し、楽しんで読んでもらえるような記事を心掛けます!

>担当モデル一覧はこちら

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

実践女子大学 2年生

2

姫子

神奈川県立保健福祉大学 4年生

成城大学 3年生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

青山学院大学 3年生

toTop

当サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載は固く禁じます。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.