2022.11.20

【ミス慶應2022特集】荒木美輝(慶應義塾大学)

牧田 爽夏慶應義塾大学3年生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

ファンの方のためにグランプリを獲りたい!

ミス慶應コンテスト2022に参加した理由を教えてください。

大学生活最後の年に何か残ることをしたいと思ったからです。ミスコンは2、3年生が出てるイメージがあったので、最初は自分が出るのはどうなのかなって思ったこともあったんですけど、ここでやらないのは後悔すると思って応募しました。

昨年まではミス慶應に出ることを考えてはいなかったんですか?

最初は考えていなかったです!地元の福岡にいる時からミス慶應の存在は知っていたんですけど、自分とは無縁だと思っていたので。

 

でも、私が2年生くらいの時に周りの子がミスコンに出ていて、「大変なこともあるけどミスコンでしかできないことがある。」って言っていたことに刺激を受けて、昨年はミスサークルコンテストという学外のミスコンに挑戦しました。

ただ、そこではファイナリストにはなれたけど賞を貰うことはできなかったんですよ。だから、今回はその時から応援してくれているファンの方のためにも、グランプリ、準グランプリを獲りたいなと思っています!

リベンジというわけですね!ミス慶應のファイナリストに選ばれた時の気持ちはどうでしたか?

嬉しかったけど、その分不安もありました。ミスコンを経験しているからこそ大変さも知っていて、でも、それでもやってみたいっていう複雑な気持ちではありましたね。毎日SNSも更新しなきゃいけないし、フォロワーや数字に左右されるのも大変だなって思ったりしたんですけど、その一方で大学生活最後に自分が何かできるチャンスを貰えたことがすごく嬉しかったです。

ミスコンのために準備したことはありますか?

今まで自分の写真を撮ってもらうことがあまりなかったので、SNSのために写真に慣れることから始めました。やっぱり一日1投稿はしたいので、友達に会う度に撮ってもらっています。あとは雑誌とかを見ながらメイクを研究したりもしました。ミスサークルから応援してくれてる方からは、「メイクが変わって大人っぽくなった。」って言ってもらえます(笑)

ミスコン期間は忙しいと思いますが、普段はどのようなスケジュールで過ごしているんですか?

毎日朝と夜に1回ずつSNS投稿をするようにしていて、それ以外の時間は比較的自由です!ミスサークルの経験から、ミスコンのために時間を割くよりも普段の友達との予定とか、今会える人と会うことを大事にしたいなって思うようになったんです。その中で友達に写真を撮ってもらう方が応援してくれている方も投稿を見てて楽しいと思うので、ミスコンを意識しすぎず、あえて力を抜いて友達と会ったりする時間を大切にしています。

投稿からも伝わってきます!では、フィナーレに向けて意気込みを聞かせてください。

大学生活最後の年にグランプリを取って有終の美を飾りたいです!

 

ミスサークルが終わった時、「長い期間をやりきった」という達成感はあったんですけど、時間が経つほど、賞を獲ってファンに見せてあげられなかった悔しさがこみあげてきて……。だから、去年からずっと応援してくれているファンの方のためにも今回は絶対にグランプリを獲りたいです。

あまり先のことを考えないタイプになりました(笑)

出身は福岡と話していましたが、なぜ上京したんですか?

もともと都会が好きで、なんでもある東京に憧れがあったからですね。だから、結構前から大学は東京にしようって決めてました。大好きなディズニーが近くにあるのも決め手です!

福岡からだとなかなかディズニーに来れないですもんね。

そうなんです。だから、大学の合格祝いはディズニーの年間パスポートでした(笑)パークの雰囲気が好きなので、特に目的もなく学校終わりにディズニーに行って休んでました。

 

最近は友達と行って案内役をすることも多いです。私がすごく晴れ女なので、晴れ女要因でディズニーに呼ばれることもあります(笑)

年パスだからこその楽しみ方ですね。東京での生活はどうですか?

すごく刺激的です。周りにいる人がみんな意識高いので、自分も何かアクションを起こしたいと思うようになりました。この前、1か月くらい福岡に帰省してたんですけど、家にこもりっきりで完全に田舎の人になりました(笑)環境って大切ですね。

刺激を受けて自分自身が変わったと思うことはありますか?

今やりたいことを楽しもうと思うようになりました!別の言い方をすると、あまり先のことを考えないタイプになりました(笑)もともとは目標を持ってそこから逆算して何をすべきか考えるタイプだったんです。だから、慶應に入るのも小学生の頃から何となく決めていました。

 

でも、就職とか将来のことを考える時になって、思った通りにいくことばかりじゃないんですよ。だったら今自分が楽しめることや本当にやりたいことをやろうと思うようになったんです。ミスコンに応募したのもその考えがあったからです。

 

結果として今すごく楽しいので、それが自分に合ってるんじゃないかなと思っています。

思い立ったらすぐ行動ですね!

はい!でも、それと同時にぶれない人間でありたいとも思っています。もう就職は決まっているんですけど、正直まだ自分の将来のことに迷いがあります。だからこそ自分が好きなことを軸にして、何か決めたことを自信をもってやり通せる人になりたいと思っています。

 

今は声を使ったお仕事にも興味があります。私は声に少し特徴があるみたいで、配信をしているとよく「声が綺麗。」と言ってもらえるんです。だから一つの仕事にとらわれずチャンスがあるなら色々な仕事をやってみたいと思っています。



スポンサーリンク

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

荒木 美輝 (あらきみき) 慶應義塾大学 法学部法律学科4年生

>お仕事を依頼する
生年月日
2000年6月23日
出身地
福岡県
憧れの人
チャームポイント
ぱっちり二重!
性格を一言で表すと?
素直!
異性を落とすコツは?
いっぱい話す!
主な活動
ミス慶應コンテスト2022ファイナリスト / ミスサークルコンテスト2021ファイナリスト / テニスサークル所属
Twitter
Instagram

担当カメラマン・インタビュアーCameraman & Interviewer

内倉 拓海

モデルさんのこれからに繋がるような写真を撮れるよう頑張ります!

>担当モデル一覧はこちら

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

慶應義塾大学 3年生

中央大学 3年生

中央大学 2年生

関西学院大学 4回生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

青山学院大学 3年生

toTop

当サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載は固く禁じます。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.