2022.09.13

雨宮凜々子(東京女子大学)「韓国アイドルを本気で目指した4年間。新たな目標は“フレキャングランプリ”!」

石川 莉々花慶應義塾大学3年生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

偶然見かけたテレビ番組がきっかけに

東京女子大学の現代教養学部を選んだ理由を教えてください。

中高と女子校に通っていて、男性がいない中で女性が主体となって活躍することを魅力に感じていたのでもともと女子大を志望していました。津田塾大学・日本女子大学・東京女子大学の御三家に行きたいなと思っていた中で、就職率やキャリア支援が充実していることや緑豊かなキャンパスで学べる点から東京女子大学を選びました。

 

学部は、現代教養学部1個しか無いんですよ!でも、学科や専攻は自分で選べるので、やりたいことが定まっていない中で出来るだけ多くのことを学ぶことができれば良いなと思い、国際社会学科の社会学専攻を選びました。メディアについて中心に学びつつ、幅広く勉強しています。

今はFRESH CAMPUS CONTEST 2022(全国の新入生を対象としたミスコンテスト。以下、フレキャン)に出場している雨宮さん。出場しようと思ったきっかけは何ですか?

もともと韓国でアイドルの練習生をしていて、それを辞めて次に何か新しいことをしたいなと思っていた時に、テレビに過去のフレキャンの出場者の方がロケの進行役として出ているのを観たんです。

 

とても可愛くて調べたら、ちょうど出場者を募集していたので、親と「出てみる?」と話して出場することにしました。

存在を知ってすぐに出場を決めたんですね。実際に出場してみて想像とのギャップはありましたか?

実は最初は大学のミスコンに出ようと思っていたんですけど、今年から廃止になってしまったんです。ミスコンの活動といえばSNSの更新と投票の呼びかけというイメージだったんですけど、フレキャンはライブ配信が重要なので初めてのことで最初は混乱しましたね。

 

今は、毎日配信するようにしています。リスナーさんがコメントで話題を振ってくださるので、それについて話す会話っぽい配信スタイルです。

毎日は大変そうですね!

学校も行ってバイトもやってとなると時間がどうしても作れないので夜中に配信することもあります(笑)自分の生活に無かったものが入ってくると、やっぱり生活スタイルに組み込むのが大変ですね。

 

私はさっぱりした性格で、他の配信者さんみたいに可愛らしいこととかはあまり出来ないんですけど、最後まで自分らしさを貫いていけたらいいなと思っています。

過酷な練習生生活を4年間 日本と韓国を行き来していました

先ほど韓国のアイドル練習生をしていたと話していましたね。

中学2年の終わりくらいにアイドルになろうと決意して、中学3年から事務所に入らない個人練習生と、2つの某有名事務所の練習生をしていました。高校3年の初めまで、約4年間続けましたね。

 

日本で中高一貫校に通っていたので、さすがに卒業しないとまずいということで個人練習生は日本でやっていたんですけど、事務所に受かってからは長期休みを利用して日本と韓国を行き来して練習生生活を送っていました。学校があって日本にいる間は、事務所の日本支社や業務委託しているスタジオで練習を続けていましたね。

ハードですね!韓国アイドルになりたいと思ったきっかけは?

もともと東宝芸能でダンスやタップを習っていたので芸能に興味はありつつも、好きだったKARAさんは全員韓国人だったので自分が韓国アイドルになるということは全く考えていなかったんです。でも、その後に、日本人メンバー3人が活躍しているTWICEさんが出てきて「日本人でもなれるんだ!」と思って挑戦することにしました。

韓国の練習生って、寮生活を送ると聞いたことがあります。

そうです!女の子十数人の練習生で寮生活をしていました。

 

もちろん楽しいし韓国語も上達するんですけど、ルールがとても厳しくて。例えば、髪一本落としてはいけなくて、もし落としてしまったら絶対に拾わないと怒られたり、SNSも禁止だったり。

 

食事制限もとても厳しかったです。身長−120の体重をキープしなくてはならないので、これだけ(片手で作った丸)の食事で男性と同じくらいの筋トレをしていました(笑)サプリだけで栄養補給をしている友達もいましたね。それだけの食事量で厳しい練習をするので倒れてしまう子もいるくらいでした。

想像以上に過酷ですね……。

寮生活以外にも、ストレスは色々なところから受けましたね。練習生をしながら日本の学校に通っていると周りの友達から陰で言われてしまったりだ、高校2年になると周りが受験勉強を始めたことへの焦りを感じたり。

 

あとは練習生という立場なので、カメラテストや歌やダンスのテストなど毎月あるんです。それに向けて体重を落とさなくてはならない、レベルを求められるところまで持っていかなければならない、デビュー出来るのか出来ないのか……という重圧が常にありました。学校が無いときは本当に朝から晩まで一日中練習していましたね。

コロナ禍だと、歌いながら全速力で1時間走る練習をマスクを着けたままやらなくてはいけなかったりと本当にキツかったです。練習は本当にハードなので、3日で辞めていく子とかも居たくらいです(笑)

4年間過酷な練習生生活を送り、辞めることを決意したのはどうしてですか?

ストレスで鬱状態になってしまったんです。夢を叶えて幸せになるために練習生になるという道を選んだのに、これって自分は本当に幸せなのかな?と考えたときに、続けていればデビュー出来るかもしれないけど、もしかするとデビューしても幸せになれないんじゃないかと思って辞めることにしました。

決断した時、周りの反応はどうでしたか?

私は結構強いメンタルを持っていると思われていたみたいで、鬱状態になってしまったことに周りの練習生にも先生にも驚かれました。親は「もう辞めていいよ。」と言ってくれましたね。

 

辞めた直後は、自分では自覚がなかったんですけど表情がとても暗かったみたいで、家から出る時にはいつもお母さんに「車に轢かれないでね」と注意されていました(笑)あと、夢に練習生活が出てきて起きてしまうことも多かったです。気付かないうちにかなりのストレスがかかっていたんだと思います。

練習生を辞めた後、大学受験をすることを決めたんですか?

練習生を辞めても結局、自分が興味のあることは芸能系だなと漠然と思っていたので、最初は大学で学ぶことをあまり考えていなかったんです。でも、「どの道にも進めるように大学は出ておきなさい。」とお母さんに言われて、高校3年の夏に受験を決意しました。

 

最初は一般受験をしようと思って塾に通い始めたんですけど、自分にそこまで大学受験への強い思いがない中で授業を受けるのは精神的に負担で、推薦入試にシフトすることにしました。

それで晴れて大学に合格したんですね!大学生活は始まったばかりですが、最後にこれからの目標を教えてください。

今はフレキャンでグランプリを獲ることを目指して頑張りたいです。そこから何かお仕事を頂けるのであればそっちに専念したいですし、そうじゃなかったら自分の興味のある「起業」について本格的に学びたいなと思っています。いつか、自分の興味や経験を活かして、韓国や芸能、美容などの分野で起業したいなと漠然と考えています!



スポンサーリンク

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

雨宮 凜々子 (あめみやりりこ) 東京女子大学 現代教養学部1年生

>お仕事を依頼する
生年月日
2003年10月9日
出身地
東京都
憧れの人
母、IU
チャームポイント
えくぼ
性格を一言で表すと?
一匹狼
異性を落とすコツは?
目をよく見る
主な活動
FRESH CAMPUS CONTEST 2022出場中 / ダンス / アルバイト
Twitter
Instagram
TikTok

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

同志社大学 3回生

東京女子大学 1年生

中央大学 4年生

神戸市看護大学 4回生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

青山学院大学 3年生

toTop

当サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載は固く禁じます。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.