2020.09.03

【海辺の美女特集2020】竹内彩花(ミス駒澤2019)

松川 愛果関西大学3回生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

韓国で1日に3店もカフェを巡りました!

夏の思い出はありますか?

2年前の夏休みに高校からの友達と韓国旅行に行ったことです。

 

韓国コスメが欲しかったので、ソウルでショッピングをしたんですけど、今では日本でもよく見かけるようになったCLIO(クリオ)というブランドのアイシャドウを大量に買いました!

韓国のアイシャドウは、ラメの発色が良い上に化粧落ちもしにくいので、今でも愛用しています。カラーも豊富にあるので全部揃えたくなっちゃいますね(笑)

他にはどんなことをしましたか?

韓国にはオシャレなカフェがたくさんあるので、事前にインスタグラムや本で調べてカフェ巡りをしました!真夏でとても暑かったので、1日で3店も巡ってしまったんです(笑)

 

特に印象的だったのが、ミョンドンにある「Cafe de paris」という所です。外観はお城みたいでとても可愛い雰囲気だったんですけど、店の中に入ってみると真っ白な机とオシャレなライト、絨毯のような椅子がとても可愛らしくて、友達と2人でテンションが上がってしまいました!

 

ボンボンという、フルーツがたっぷり入ったパフェのようなスイーツを食べたんですけど、ボリューム満点でとっても美味しかったです。

夜はせっかく韓国に来たんだから韓国料理を食べようという話になり、本場のタッカンマリ(鶏肉を使った韓国の鍋料理)を食べにいきました。

 

鶏肉が丸々1匹入っていて、それを店員さんがハサミでカットしている様子を見ながら「韓国に来たんだなぁ。」と感動していました(笑)

今年はコロナの影響で海外旅行には行けないんですけど、また日常が戻ってきたら友達とたくさん旅行しようと思います!

周りの方々に支えられていたことを改めて実感しました

前回美学生図鑑に登場してもらったのは、ミス駒澤コンテスト2019出場中でした。その後、見事グランプリを受賞しましたが今、改めて振り返ってみてどうですか?

ミスコンの活動を終えてから、周りの人に支えられていたということを改めて実感しました。

 

活動が終わって少し落ち着いた頃に、それまで自分のことで手一杯で見られなかった友達のSNSを振り返ってみたんです。そうしたら、みんな私のツイートをたくさんリツイートしてくれたり、他の友達に私のことを広めたりしてくれていて。私がグランプリを取れたのは、知らない間にそういうことをしてくれた友達のおかげだったんだと気づかされました!

友達の支えがあってのグランプリだったんですね。

はい、友達以外にも家族やゼミの先輩、地元の人、SNSを通して私を知ってくれた方など本当にたくさんの人が私のことを応援してくれました。感謝の気持ちでいっぱいですし、グランプリという結果で恩返しが出来て本当に良かったです!

ミスコンを通して成長したと感じることはありますか?

前回の記事でも話したように、ミスコン期間中は他の出場者と自分を比べてしまったり、他の人から自分がどう評価されているかを気にしてしまっていました。でも、たくさんの人が私のことを応援してくれたり、SNS投稿を楽しみにしてくれたりして、少しは自分に自信が持てるようになったと思います。

 

周りの目を気にしてばかりの人よりも自信を持って堂々としている人の方が応援したくなるし、私も自信を持って前向きでいよう、と思えるようになりました!

前向きになれたんですね!

はい!それと、前回の記事で話したモデルとしての活動を今も続けているんですけど、ミスコン期間中は撮影をしてもらうことが多かったので表現力が鍛えられたと思います。

 

もともと自分で雑誌とかを読んで表情やポーズを研究していたんですけど、そこから得られる知識よりも実際の撮影を通して学ぶことはとても多かったです。

具体的にはどんなことを学びましたか?

写真を撮られるときに無意識に目に力が入って顔がきつくなってしまうという課題に気づくことができました。力を入れずに自然な表情を作ることを意識して練習していたら、だんだんと出来るようになっていったんです!

 

自分で勉強するだけでは得られない発見が出来たのも、ミスコンに出て良かったことだと思います。

今もモデル活動を続けているんですか?

はい。でも、今はコロナの影響で撮影のキャンセルが増えて、代わりに自宅で撮影することが多くなりました。

 

モーニングルーティーンを自分で撮ったりするんですけど、カメラマンさんがいないので全部自分でやらなきゃいけないんです。撮影されることはあっても自分が撮る側の経験は少なかったので、なかなか納得のいく写真が撮れなくて……。

 

光の当て方やカメラの角度を試行錯誤して何枚も取り直しながら、カメラマンさんってやっぱりすごかったんだなと改めて感心していましたね(笑)最終的には自分なりに納得する写真を撮ることが出来ました!

これからもモデル活動は続けていきますか?

はい、そのつもりです!

 

私は特に美容が大好きなので、私が使っているコスメや着ている服とかを発信してフォロワーの方々にシェアできたらいいなって思っています。それを見た人が「この服に気になってた!」とか「このコスメ使ってみたい」みたいに盛り上がって楽しんでくれると、私の方も楽しくなるんです。

 

そうやって好きなことを発信しながら自分も楽しみつつ、モデルとしての活動を広げていけたらいいなって思います!



スポンサーリンク

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

竹内 彩花 (たけうちあやか) 駒澤大学駒澤大学経営学部経営学科3年生

>お仕事を依頼する
生年月日
1998年11月2日
出身地
千葉県
憧れの人
石原さとみさん、佐藤マクニッシュ玲子さん
チャームポイント
性格を一言で表すと?
全力ガール
異性を落とすコツは?
笑顔を忘れないこと?
主な活動
ミス駒澤コンテスト2019グランプリ / Ray専属読者モデル
Twitter
Instagram

担当カメラマン・インタビュアーCameraman & Interviewer

内倉 拓海

モデルさんのこれからに繋がるような写真を撮れるよう頑張ります!

>担当モデル一覧はこちら

河村 拓実

写真だけでは分からない魅力を伝えられるような、素敵な記事を心がけます!

>担当モデル一覧はこちら

その他の記事もチェック!Popular

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

東京大学 1年生

同志社大学 3回生

同志社大学 2回生

慶應義塾大学 3年生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

青山学院大学 3年生

toTop

当サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載は固く禁じます。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.