2016.10.07

【ミス龍谷2016】岡田葵 @龍谷大学

top_akiyama_miyu_miss
秋山 未有龍谷大学1回生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

バレー漬けの毎日との決別。刺激を求めてミスコンの舞台へ

ミス龍谷コンテスト2016に応募した理由を教えてください。

“刺激”を受けたかったからです。私、元々大学にはバレーボールの推薦で入学していて、龍谷大学女子バレーボール部に入っていたんです。ですが、朝早くに家を出て、練習をし、夜遅くに帰ってきてまた次の日には朝早くから練習……10年以上バレーに取り組み続けていましたが、このままではバレー以外に何も知らないまま学生生活を終えるのではないかという考えにある日、至りました。そして、バレーを辞めることにしたんです。もちろん、生半可な覚悟で辞めることを決めたわけではありません。辞めることで迷惑をかけてしまうことに葛藤もしました。ですが、自分の人生を考えた時に、私は違う世界を知る必要があると感じました。そして、そんな時に実行委員の方から声をかけていただいて、ミスコンに出会いました。このようなキラキラした世界は自分に縁がないと思い込んでいた反動もあり、“刺激”を求めて応募しました。

ファイナリストに選ばれたときの気持ちを聞かせてください。

嬉しいと感じたと同時に、グランプリになりたいと強く思いました。元々負けず嫌いなので、ファイナリストになったからには一位を目指そうと思いました。

実際に“刺激”は感じていますか?

感じています。他のファイナリストから良い影響を受けているんですよね。昔、芸能事務所に入っていた子や、フリーモデルとして活動している子など、私が普通に生きていたら会うことも無かったような子たちと共に活動することができているんです。様々なバックグラウンドを持つ子たちと切磋琢磨することはとても刺激的です。

ミスコンが終わってからもモデル活動を続けたい

将来の夢はありますか?

夢とは少し外れるかもしれませんが、最終的には雑貨屋の経営をしたいです。雑貨屋を選んだ理由はシンプルに雑貨が好きだからですね。ただ、すぐになりたいわけではなくて、今はモデルの仕事をしたいという気持ちが強いです。小中高とずっとスポーツばかりしてきた私にとっては難しいことかもしれませんが、ミスコンだけで終わりたくはありません。ミスコンが終わってからも、このようなキラキラした世界で頑張れるように、まずは目の前の活動をしっかりと取り組んでいきたいです。

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

岡田 葵 龍谷大学文学部歴史学科仏教史専攻3回生

>お仕事を依頼する
生年月日
1995年5月18日
出身地
京都府
憧れの人
高橋愛
チャームポイント
茶色い目
異性を落とすコツは?
ありのままの自分を出す
性格を一言で表すと?
負けず嫌い
主な活動
ミス龍谷コンテスト2016ファイナリスト(Entry No5)
Twitter

担当カメラマン・インタビュアーCameraman & Interviewer

松村 一輝

風景を活かした、素敵な写真が撮れるようなカメラマンを目指して頑張ります!

>担当モデル一覧はこちら

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

日本大学 2年生

東北大学 3年生

神戸女学院大学 2回生

東京理科大学 4年生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

早稲田大学 4年生

toTop

当サイトに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.