2016.10.06

【ミス中央2016】橋本佳奈 @中央大学

top_funahashi_akane
舟澤 茜音中央大学3年生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

あの感動のステージに今年は自分が立つ

ミスコンに参加したきっかけを教えてください。

去年までミスコンの存在自体を知らなくて、ファイナルイベントで初めてその存在を知りました。「こんなにすごいステージを学生が作り上げているのか」と感動し、初めはスタッフの方に憧れました。ミスコンに携わりたいと強く思い、運営団体である学生団体RPの見学にも行ったんですが、冬休みなどが重なり入るタイミングを失ってしまって……。そんな時にミスコンの募集をみて、どんな形でもいいからミスコンに携わりたいと思い、自分の可能性が広げられるだろうと考えて“出場者”として挑戦してみようと思ったんです。結果が来るまでは毎日合否のメールを気にして生活していました(笑)なので、選ばれた時は純粋に嬉しかったです。

ミスコンに参加する前と参加してからでミスコンに対するイメージに変化はありましたか?

ミスコンを通して出場者の皆さんがさらに綺麗になっていくイメージがありました。外見はもちろんもとから綺麗なんですが、そこに内面的な自信もプラスされるって感じで。なので、出場が決まった時は私もそうなれたらいいなと思っていました。
実際に参加してみると、想像していた以上に撮影やイベントに参加させてもらえるんだなと感じました。そのどれもが楽しいし、何より出会いが増えたことが大きいです。他大学の方などと知り合うことができ、色々と教えてくださる先輩が増えたことが本当に有り難いです。

これまでのミスコンの活動で印象的だったものはありますか?

最初に宣材写真を撮った日が印象的でした。候補者に選ばれて嬉しい気持ちがあった反面、宣材写真の自分を見て「これで大丈夫なのか」と現実を突きつけられたような気持ちにもなりました。

活動を続ける中で大変だと感じることはありますか?

白系のワンピースを買わないといけないことです!普段ははっきりした色の服を好んで着ているんですが、ミスコン活動中の撮影では白いワンピースなど清楚な印象のものを着る機会が多いので新しく買うしかなくて……。なるべく普段も着れそうなものを選ぶようにしています。

ミスコンを通して自分自身どのように成長したいですか?

外見だけでなく、仕草や話し方なども上品で大人っぽく成長できたらなと思います。普段、私は「落ち着きがない」と言われることが多いので、落ち着きのあるしっかりとした女性になりたいです。

ファイナルイベントに向けての意気込みを聞かせてください。

初めにお話した通り、私は去年のファイナルイベントで感動してミスコンに関心を持つようになりました。なので、去年の私のようにまだミスコンを知らない人たちにもぜひミスコンの魅力を知ってもらえる機会に出来ればと思っています。みんなで力を合わせて作り上げているステージなので、多くの人に見に来ていただきたいです。

アイドルを卒業して次のステップへ

大学ではどのようなことを勉強していますか?

経済学について学んでいます。後期からは統計学のゼミに所属して、様々なデータを収集しそれを集計してみんなで報告会を行う予定です。去年このゼミに所属していた先輩は、市の活性化についての自分たちなりの調査結果をまとめて市の職員の方に報告していたりしていたので、私もそのようなことをするのかなと今から楽しみです。

趣味はありますか?

抹茶のスイーツを食べ歩くことです!抹茶に目覚めたのは高校2年の頃でそれからはもうずっと好きなんです。でも、抹茶だけでなく、ソフトクリームやかき氷なども好きなのでそれも食べ歩きしてます。一人で行くのは寂しいのであまり好きではないのですが、どうしても食べたくて仕方なく我慢できない時は、しぶしぶ一人でも食べに行きます(笑)

これまでの大学生活で印象的だったこと、楽しかったことなどはありますか?

私は高校2年から大学1年の9月までアイドル活動をしていました。そのレッスンがあり忙しかったため、サークルには入らなかったんです。なので、大学の初めの頃はアイドル活動がメインの生活でした。グループのメンバーは私以外中学・高校生ばかりで、私が最年長でリーダーでもあったのでしっかりしないといけなくて……。でも、私が大学生になったことで、次第に周りのメンバーとレッスンなどの時間を合わせることが厳しくなっていったんです。ライブを欠席せざるを得なかったりとメンバーに負担をかけることが多くなり、悩みに悩んだ結果、グループを卒業することを決意しました。高校生の頃から休みの日はレッスンに通ったりとすべてをアイドル活動に捧げていたので卒業は辛くもありましたが、次に進む時が来たんだと前向きな気持ちでもありました。卒業後はアイドル時代に所属していた事務所で、個人的に演技のレッスンなどを受けています。アイドルを卒業した今は、大学生活を目一杯楽しみたいなと思っています!

どんな仕事もこなすキャスターに

残りの大学生活でこれはしておきたいなと思うことはありますか?

今はサークルに入っていないので何かサークルに入りたいですね。ミスコンに出て友達が増えたことで色々なサークルにも入りやすくなったし、どうせなら大学生を楽しみたいので!あとは資格を取りたいなと考えています。まずは今年の冬に学芸員の資格に挑戦する予定です。

将来の夢を教えてください。

アイドル時代から、のちのちはキャスターになりたいと思っていました。そして、今回ミスコンに出たことでアナウンサーという職業も身近なものになったように感じます。テレビに出る仕事に就きたいのはもちろんなんですが、その中でもキャスターやアナウンサーなどミスコンの経験も生かした仕事ができればと思っています。目標は桐谷美玲さんのように、モデルも女優もキャスターも幅広くこなせる人になることです!

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

橋本 佳奈 中央大学経済学部経済学科2年生

>お仕事を依頼する
生年月日
1996年12月5日
出身地
埼玉県
憧れの人
有村架純
チャームポイント
二重幅と涙袋
異性を落とすコツは?
目を見て話を聞くこと!だと思っています…(笑)
性格を一言で表すと?
真面目
主な活動
ミス中央コンテスト2016ファイナリスト(Entry No.2)
Twitter
Instagram

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

日本大学 2年生

東北大学 3年生

神戸女学院大学 2回生

東京理科大学 4年生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

早稲田大学 4年生

toTop

当サイトに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.