2021.10.05

宮本はな(神戸市看護大学)「フリーランスモデルとして活動中!月の半分は撮影です」

秋山 菜央同志社大学2回生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

2日に1回は撮影!予定が詰まっている方が嬉しいんです

現在、力を入れている活動はありますか?

モデル活動です。フリーランス(個人)で撮影の仕事を受けています。

なぜ始めようと思ったのですか?

最初はスカウトで事務所に入ったのがきっかけです。

 

大学生になって事務所から声をかけていただくことがあったんですけど、人前に出るのはそこまで得意ではないので最初は全部断っていたんです。でも、お母さんに「やってみたら?」て言われて始めたら意外と楽しくて。

今はフリーランスということですが、事務所は辞めたんですね?

はい。看護大学の実習が始まって忙しくなるので辞めました。自分で仕事を引き受けたほうがスケジュールの融通が効くと思ったんです。

どのように仕事を引き受けるのですか?

Twitterやインスタグラムで撮影できる日を載せて、カメラマンさんに反応してもらいます。今は2日に1回ぐらいのペースで撮影をしています!

かなりハードスケジュールですね……!

いや、そんなにハードとは思わないですね(笑)忙しいのがあんまり苦とは思ったことがなくて。予定が詰まっている方がなんか嬉しいというか。

普段はどんなところで撮影するのですか?

大体は関西圏ですが、たまに東京も行きます。夏は暑いのでスタジオを借りて撮影することが多いです。外だったら大阪駅周辺で撮影することもあります。

なるほど。今までで一番印象に残っている撮影はありますか?

雪の中で行った撮影ですね。琵琶湖のもっと奥の方に行ったんですけど、2日前ぐらいまでは雪が全くなくて。どうしようって思ってたら、前日に一気に雪が降って、新雪で撮影できました。

外はかなり寒かったんですけど、スキーウェアを着ての撮影で暖かくて助かりました(笑)全部で6時間ぐらい撮影していたんですけど、1時間撮影して休憩してまた1時間撮影っていうのを6回繰り返しました。次の日に疲れがどっと出ましたね。

素敵な写真ですね。では、今後のフリーランスモデルとしての目標を聞かせてください。

大学生のうちは続けようと思っているので、これからも楽しくやって行けたらなって思っています。私のことを撮りたいと思ってくれる人を大切にしていきたいです。

高3で思い切って進路変更

先ほど実習があると話していましたが、学校では何を学んでいるんですか?

看護学部で看護師になるための勉強をしています。

看護の道に進もうと思ったきっかけはありますか?

お母さんが幼児保育をしていて、教員や看護師の子どもが発熱したけど親が休めないというときにその子どもを預かる場所を小児科のある病院と共同経営しているんです。もともと子どもが好きということもあり、そこで私もよく働かせてもらっていました。

 

その時、私は免許を持っていないから点滴をするとなっても自分は腕を押さえることしか出来なくて、何もできないなって思って。もし看護師になればもっと深く関われるって思ったのがきっかけですね。

それはいつ頃ですか?

高校3年生の初めぐらいです。高校2年生までは文系だったんですけど高校3年になって看護師を目指すと決めてから理系に移ったんです。全部独学で専門理科を勉強しました。

大変ではなかったですか?

昔から記憶力に結構自信があったんです!生物は3か月ぐらいでセンターで8割取れるようになりました。

 

でも、スランプに陥った時もあって、11月ぐらいに全然点数が取れなくなったんです。その時は塾に行く前に神社へお祈りしに行ってました(笑)

 

最終的には、推薦で早く合格することができました!

すごいですね!大学に入ってから看護の勉強はどのような感じですか?

1回生の時は、2年次以降の学習となる基礎知識の習得でした。2回生からは看護に関する知識が入ってきたり、2週間ぐらいの実習に行ったりしましたね。3回生からはグループワークがほとんどです。毎回課題もあって、本当に大変です。

3回生でも実習はあるんですか?

夏終わってから4か月ぐらい実習があります。だから夏が終わるに連れて、大変な実習が近づいてきていて喜べないです(笑)

実習は具体的にどんなことをするんですか?

実習では担当する患者さんが割り当てられて、血圧や脈拍を測ったり、その患者さんに今必要な看護は何かを考えたりします。あとは今後その患者さんに起こり得るリスクについても考えます。

 

2回生の時におこなった実習では何とも言えない病院の緊張感が印象的でしたね。看護師の方は常に素早く動いていて、話しかける余裕もないというか……。

大変そうですね。

一方でこんな出来事もありました。私は話すことが好きで担当した患者さんとたわいもない会話をよくしてたんですけど、ある朝、患者さんのもとに行くと、椅子を出されて「お待ちしておりました。」って言われて、そこから2時間ぐらいずっと話をされました(笑)どうやら患者さんに気に入られたみたいです。

 

でも、そのおかげで患者さんについて深く知ることができたので、実習の看護の計画をうまく立てれることができたんです。やっぱり話すことって大事だなって改めて思いました。

最後に、将来の目標を聞かせてください。

看護師も素敵なんですけど、大学院に行って助産師の資格を取るのもアリかなって思っています。

 

看護師になると、感染症病棟を持つ病院に勤めることになる可能性が高いんです。今はコロナで医療現場が大変なことになっている上に、授業で医療現場で働く人の話を聞くこともあり、自分には無理かもって思うことがあります。

 

助産師になるかどうかはまだ分からないですが、将来の選択肢を広げるという意味で大学院に行こうかなって今のところは考えています。



スポンサーリンク

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

宮本 はな (みやもとはな) 神戸市看護大学 看護学部看護学科3回生

>お仕事を依頼する
生年月日
2000年6月7日
出身地
兵庫県
憧れの人
チャームポイント
性格を一言で表すと?
天真爛漫
異性を落とすコツは?
目をよく見て笑う
主な活動
中学生まで水泳 / 高校外部テニス / 2019年6月から2020年9月まで撮影会所属 / 現在フリーランスモデルとして活動中
Instagram
Twitter

担当カメラマン・インタビュアーCameraman & Interviewer

長洲 悠紀

その人の新たな一面や挑戦に繋がる一枚を撮れるように頑張ります!

>担当モデル一覧はこちら

湯浅 遥香

モデルさんの個性を引き出せるように頑張ります。ぜひ記事を読んでみてください!

>担当モデル一覧はこちら

その他の記事もチェック!Popular

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

関西外国語大学 3回生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

青山学院大学 3年生

toTop

当サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載は固く禁じます。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.