2020.03.30

【卒業生特集2020】田本詩織(青山学院大学)

藤山 桃子慶應義塾大学4年生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

リボン

青山学院大学の田本詩織ちゃんが大学生活の最後に美学生図鑑へ再登場!
ミス青山コンテスト2018でグランプリ受賞。卒業後は外資系のIT企業で働くそう。2年前の写真の再現と合わせてインタビューをご覧ください。

周りから貰える反応がやりがいに!

前回、美学生図鑑に登場したのは『ミス青山コンテスト2018特集』でした。改めて、ミスコンに出場してみてどうでしたか?

サークルに入っていなかったので、ミスコンに出るまでは大学生活でこれといって頑張ったこともなかったんです。だから、大学生活に一つ「頑張った」と胸を張って言えるような思い出を作ることができて良かったなと改めて振り返って思います。

 

それと、ミスコンに出たことでコミュニティがすごく広がりました。他の出場者や運営の方などミスコンの関係者はもちろんなんですけど、ミスコンを機に始めた芸能活動でも今まで出会わなかったような人たちと出会うことができました。

芸能活動ではどんなことをしていたんですか?

芸能事務所に所属して、トーク番組やクイズ番組などに出演したり、イベントのMCを務めさせていただいたりしました。

 

大学生の間だけの活動だったのでもう辞めてしまうのですが、今まではテレビの中の存在だった人や、人生で出会ったことのないような人にお会いして一緒に番組を作っていくことができて、こういうこともミスコンに挑戦していなければなかったと考えるととても良い経験ができたな、ミスコンに挑戦して良かったなと思います。

大変だったことはありますか?

イベントのMCとかだと場所も様々で、すごく遠い所に行かなければいけないこともあって大変でした。いつも自分が利用している路線の始発より早く行かなくては間に合わないこともあって、別のルートを探したり、タクシーを手配して行ったりしていました。

 

あと、普段はあまり緊張しないんですけど、イベントのMCはたくさんの人に注目されるのでさすがに緊張しました(笑)もう他のことを考える余裕がないくらい、とにかくちゃんと進行しなきゃ!という思いでいっぱいでしたね。

やりがいを感じる瞬間はありましたか?

MCをしたりテレビに出演したりすると、本当にたくさんの人の目に触れるので、友達や家族が「見たよ!」といつも連絡してくれるんです。自分がやったことに対して感想をもらえるのはやりがいになっていました。普段は交流が少ない人とも、自分がテレビに出て反応をもらうことで繋がれるような気がして嬉しかったですね。

芸能活動は大学生で終わり、ということでしたが卒業後はどんな仕事をするんですか?

外資系のIT企業で営業職に就きます!アメリカに本社があって、海外から輸入した物を日本の企業に販売します。アメリカに行って本社の方と一緒に販売戦略を立てるようなこともするみたいです。

 

海外の人とビジネスができるところに惹かれてこの会社を選んだのでとても楽しみです!一緒に仕事をしていく中で海外の人が日本の経済環境や商習慣をどう考えているのかを知ることが出来て、コミュニケーションの質を高めることができるんじゃないかなと思います。

日本との違いが旅の醍醐味

もうすぐ卒業ということで、大学生活4年間の思い出を聞かせてください!

もちろんミスコンも思い出深いんですけど、友達とたくさん海外旅行を経験したことも印象に残っています。4年間で10か国を旅しました。

海外旅行をし始めたきっかけはありますか?

初めての海外旅行はハワイに行ったんですけど、そこで世界には色々な人がいて、様々な文化があり、自分の知らないような場所もたくさんあるということを知りました。

 

日本にいるだけでは経験できないことを経験したり、新たな知識をつけられるのって、とても刺激的だし、旅行って楽しいだけじゃないんだと分かり、海外旅行をたくさんしよう!と思ったんです。

特に印象深かった国はありますか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shiori🔸(@shiori_tamoto829)がシェアした投稿

 

イタリアです!

 

食べ物もすごく美味しかったですし、シチリア島という所に行ったんですけど、その島全体の雰囲気とか、住んでいる人の人柄とかがすごく好きで。町を歩いていただけで、普通にすれ違う人が声をかけてくれたりしたんです。日本にはない文化を感じることができたし、とても温かい国だなと思いました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shiori🔸(@shiori_tamoto829)がシェアした投稿

社会人になってから行きたい国はありますか?

コスタリカとケニアです!

 

今までに行った国に比べて旅費が高くて、行きたいなと思っていてもなかなか行くことが出来なかったんです。あと、治安の面でも不安があるので、この2つの国に挑戦するのはもっとたくさんの国に行って色々な文化を知って、不安を克服してからと決めています。社会人になってお金も貯めて、海外出張などを通して経験を積んでからいつか行けたらなと思っています。

最後に、これから青山学院大学に進学する後輩にメッセージをお願いします!

とにかく、精一杯楽しんでほしいです!青学はすごく自由な学校だと思うので、自分なりに楽しめることを見つけて、それを追求してほしいなと思います。



スポンサーリンク

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

田本 詩織 (たもとしおり) 青山学院大学国際政治経済学部国際経済学科4年生

>お仕事を依頼する
生年月日
1997年8月29日
出身地
北海道
憧れの人
今は特にいません
チャームポイント
笑顔
性格を一言で表すと?
大雑把
異性を落とすコツは?
優しく接する
主な活動
ミス青山コンテスト2018グランプリ / タレント活動
Instagram

担当カメラマン・インタビュアーCameraman & Interviewer

山本 貴一

美学生図鑑は人の“人生の転機”になれる場所。美学生図鑑を通じてモデルさんが新たなきっかけを掴めるように、スタッフが成長できるように、その後押しを頑張っていきます。

>担当モデル一覧はこちら

朝倉 杏海

モデルさんの内面を引き出し、読み進めたくなる記事をかけるように頑張ります!

>担当モデル一覧はこちら

その他の記事もチェック!Popular

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

関西外国語大学 2回生

中央大学 2年生

上智大学 2年生

同志社大学 4回生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

青山学院大学 3年生

toTop

当サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載は固く禁じます。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.