2016.05.12

京都 北村翔子 @京都大学

top_tanaka_kouki
田中 光樹関西大学4回生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

病院実習で感じたやり甲斐ともどかしさ

何故、京都大学の医学部人間健康科学科看護学専攻に進学したんですか?

もともと医療系の仕事に興味があったからです。そこで、学校の先生から薦められたということもあって医学部を選びました。京都大学の医学部なら大学病院も併設されているので、研究の幅が広がり、将来の選択肢が増えると思い進学を決めました。

今までで、印象に残っている授業はありますか?

病院実習です。実習は授業の一環として四年間の中で数回計画されています。最近では3回生の冬に行きました。その時は、実際に入院している患者さんを受け持ち「どうしたら病気が良くなるか」をテーマに、改善計画をたてて実行するというプログラムでした。
この他にも過去に何回か実習に行き、気付いたことがあります。それは、直接病気にアプローチするだけでなく病気に対して悩む時間を減らすことがいかに重要かということです。たくさん話を聞いたり、楽しんでリハビリできる環境を整えることも看護師の大きな仕事だと感じました。

そのように感じたきっかけはあったんですか?

以前、うつ病の患者さんを担当したことがあります。高齢の女性で、初めて会った時は寝たきりで常に涙を流しているような方でした。最初はどうすれば良いか迷いましたが、とにかく話を聞き、リハビリも作業療法に着目してお孫さんのためにできることを一緒に考えました。そうして、病気の事や不安な事で悩む時間をとにかく減らしました。すると、日に日に笑顔が増えてきて、二週間の実習後すぐに退院されたそうです。看護師という仕事のやりがいを感じましたし、人と関わる仕事の大変さも学びました。

将来はどんな看護師になりたいですか?

実は、将来看護師になることに迷いがあります。今まで実習中に患者さんから温かい言葉をかけてもらうと、看護師は本当に素敵な職業だなと感じていました。でも、同時にもどかしい気持ちにもなりました。看護師は医者ではないので、患者さんに対してできる範囲が狭く、全てをケアできるわけではないことを実習を通して毎回痛感します。先輩は、「目の前のことだけをして、それ以上は求めない」と言っていました。ですが、私の性格だと全部最後までサポートしたくなるので、このもどかしさを働いている間ずっと感じ続けるのかと想像すると、もしかしたら向いてないかも知れないと思うんです。
それに、三年間ほとんど看護についてしか勉強していなかったので、違う世界も見てみたいという気持ちも出てきました。具体的に何をするかは全く決めていないのですが、今は経営学に一番興味がありますね。知り合いに医療器具の会社の営業をしている方がいて、そういう会社の経営をしてみるのも面白そうだなと思いました。せっかく医療系の学部に通ったので、専門知識を活かせるような仕事がしたいです。

最高の自分を表現できるステージ

大学生活以外で何か活動はしていますか?

『Prom Osaka』という学生イベントのスタッフ兼モデルをしています。「家族や大切な人に自分が輝く姿を見てもらい、感謝を伝える場」というコンセプトで主にファッションショーの企画・運営をしていて、学生スタッフを中心に構成されています。

活動を始めたきっかけは?

元々モデルに興味があり、2年前にProm Osakaがモデルを募集しているのを見て、コンセプトや企画がしっくりきたので応募しました。去年まではモデルのみでしたが、今年からスタッフとしても活動しています。

実際にステージに立ってみてどうでしたか?

初めはとても緊張しました。でも、実際にステージに立つと本当に楽しくて、今まで辛かったことも全て吹き飛ぶくらいの感動でした。スタッフを始めたのも、この気持ちをもっと多くの後輩に感じてほしいと思ったからです。今はスタッフとしてどうしたらより多くのモデルさんが集まってくれるか試行錯誤していますが、一緒にこの感動を味わえる人が増えたら嬉しいです!

ショーに向けて普段から何か意識していることはありますか?

大切な人へのステージなので、最高の自分を見せられるように外見も内面も磨くことを心がけています。外見を磨くために、具体的にはショー前は炭水化物を抜き、普段からなるべく太らない食事を意識し、スキンケアも怠らないようにしていました。
内面の方は…どう磨くかははっきりとしたものはありません。ただ、“思いやりの心”を持つことは大切だと思っています。どうすれば常に思いやりを持って行動できるかは模索中です(笑)

このページを読んでいる読者のみなさんに向けて一言どうぞ!

Prom Osakaでは、現在モデルを募集しています。最高の自分のを表現できるようなステージをいっしょに作りませんか?新しいことを始めたい、自分を少しでも変えたいと思っている方はぜひ参加してください!お待ちしています。

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

北村 翔子 京都大学医学部人間健康科学科看護学専攻4回生

>お仕事を依頼する
生年月日
1994年12月28日
憧れの人
マザー・テレサ
チャームポイント
涙袋
異性を落とすコツは?
ご飯に誘う
性格を一言で表すと?
負けず嫌い
主な活動
バイト(塾講師・家庭教師) / Prom Osakaモデル兼スタッフ
Prom Osaka Twitter
Prom Model Twitter

担当カメラマン・インタビュアーCameraman & Interviewer

新舎 洸司

モデルさんと楽しみながら撮影することを心掛けています。「感情」を表現した写真を撮っていきたいです。よろしくお願いします。

>担当モデル一覧はこちら

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

同志社大学 1回生

日本女子大学 2年生

名城大学 2年生

関西学院大学 3回生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

早稲田大学 4年生

toTop

当サイトに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.