2015.10.31

【ミスキャンパス立命館2015特集】橘祐里 @立命館大学

綿貫 有花立命館大学3回生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

苦手を克服したい!

ミスキャンに応募したきっかけはなんですか?

理由は二つあります。一つは昨年のミスキャンパス立命館に出場されていた馬場悠さんに憧れたからです。先輩のように輝いた方に少しでも近付きたいと考えました。二つ目は、人前で上手く話せるようになりたかったからです。以前から私は人前に立つことが苦手で、どうしても緊張してしまって話したいことが纏まらなくなってしまっていました。それをなんとか克服したいと考えていたときに、周囲の方々やミスキャンパス立命館の実行委員の方から参加を薦めていただき、苦手なことをを乗り越える良いきっかけになると思ったのでチャレンジしました。

これまでのファイナリストとしての活動の中で大変だったことはありますか?

「人間力向上レッスン」ですね。とても充実した内容だったのですが、その分とても大変でした。人前で上手く話せるようになることを目標に毎月レッスンに挑むのですが、いつも緊張してしまって思い通りにいかないです。私以外の候補者はとても上手で、私にアドバイスをくれたりして、日々精進しています。そういった甲斐もあってか、先日行われたこいや祭りや神戸コレクションでは以前よりも少しは落ち着いて喋れました。ミスキャンの活動を終えたときには、完璧に克服できているようにこれからも頑張りたいと思います。

これまでの活動の中で特に印象に残っていることはありますか?

神戸コレクションの会場内にある一つの舞台に立てたことがとても良い経験でした。関西コレクションを観に行ったり、今度も東京ガールズコレクションに行く予定があるほど私はファッションショーが好きなんです!今まで観客という立場にいたのに、モデルの立場で会場にいるというのは新鮮でしたし、とても楽しかったです。

ファイナルイベントへ向けての意気込みを聞かせてください。

常に自己管理を徹底するように意識して行動していきたいです。また、“人前で緊張せずに喋る”という壁を何としてでも乗り越えられるように頑張りたいと思います!

ミスキャンを終えたらみんなで温泉旅行へ

普段の大学生活ではどのようなことをしていますか?

ブライダル雑誌やファッション系のモデルをしています。その中でも1回生のときにホテルでブライダルモデルをしたことがとても印象に残っています。ウェディングドレスを人生で初めて着ました。非日常的な体験ができてとても嬉しくなったのを昨日のことのようにハッキリと覚えています。

ミスキャンを終えた後、これからの大学生活でやりたいことはありますか?

とりあえずミスキャンを終えたらファイナリスト6人で温泉旅行に行きたいです(笑)切磋琢磨しながら頑張っている仲間なので、達成感を胸に旅行を楽しみたいと思います。
あと、英語の勉強にも取り組みたいと思います。最近、外国の方に道を聞かれたときに上手く答えることができませんでした。とても悔しい思いをしたので、日常会話をできるぐらい上達できるように勉強に励みたいと思います。

今は目の前にあることに全力で

将来の夢はありますか?

今はまだ具体的な夢は決まっていません。とにかく今はミスキャンの活動に専念したいと思います。そして、ミスキャンの活動を経験した私だからこそできる仕事を見つけていけたらいいなと思います。



スポンサーリンク

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

橘 祐里 立命館大学 経営学部2回生

>お仕事を依頼する
生年月日
1995年5月23日
出身地
滋賀県
憧れの人
両親
チャームポイント
黒髪
性格を一言で表すと?
マイペース
異性を落とすコツは?
目を見る
主な活動
ミスキャンパス立命館2015ファイナリスト(Entry No.3) / 服飾サークル(C4)のモデル / ブライダルモデル
Twitter

その他の記事もチェック!Popular

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

立命館大学 3年生

立教大学 3年生

神戸大学 4回生

日本女子大学 3年生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

青山学院大学 3年生

toTop

当サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載は固く禁じます。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.