【番外編】『渋谷のハロウィン美女特集』当日レポとコスプレ美女スナップを紹介!

みなさんこんにちは!
美学生図鑑関東エリアインタビュアーの長島です。

すっかり秋になり、秋を通り越してもはや冬かと思うくらい寒い日も増えましたね。

存在感なくなりがちな秋を代表するイベントといえば……
そう!ハロウィン!!!

美学生図鑑では、11月1日に『渋谷のハロウィン美女特集』を公開しました。

Check! ハロウィン美女特集2019

コスプレした人々でごった返す10月31日夜の渋谷で撮影をおこない、正真正銘リアルガチのハロウィン美女をタイムリーにお届けしました。

 

実はこの日、特集の撮影だけでなく街中で美女のスカウト&スナップ撮影も実施したんです!

今回の記事では、にぎやかな“渋ハロ”の様子と撮影の裏側をちょっぴりレポートします!

いつもと違うモデルさんにドキッ!

今回、特集に協力してくださったモデルさんは
本田依里佳さん(立教大学)
牧村一穂さん(慶應義塾大学)
鈴木梨奈さん(東京女子大学)
横見知春さん(日本女子大学) の4人!

特集は過去に美学生図鑑に登場したことがあるモデルさんの再登場の場として企画しています。
2年近く前に登場してくれた人もいれば、本田さんは今年8月に公開した『海辺の美女特集』ぶりなど、掲載時期はさまざま。

スタッフとしては以前担当したモデルさんに久しぶりに会える、嬉しい機会でもあります。
みなさんお忙しい中、本当にありがとうございます!

 

夕方に集合し、予約していた道玄坂のレンタルスペースへ移動。この時点では、まだそこまで人通りは多くないかなという印象でした。

インタビューを済ませ、着替え・メイクをします。
今回の可愛らしいコスチュームは、それぞれモデルさんに用意していただいたもの!

こんなコスチュームを持っているなんて、みなさんハロウィン強者だ……。

特に牧村さんはコスチュームをたくさん持っているようで、横見さんにポリスのコスチュームを貸していただきました。

牧村さんによると、「Miss of Miss(全国のミスキャンパスの中からNo.1を決めるコンテスト)に出場していた時にライブ配信で着るためにたくさん持ってたんですよ。ドンキとかネットで買うとすごく安いんです!」とのこと。

他にもナースのコスプレなどがあるそうです。本当に頼もしい……。

準備を済ませ、いざ撮影に繰り出します!

19時過ぎくらいの渋谷は仮装した人たちで大賑わい!スクランブル交差点は警備員だらけで、交差点を渡るのもめちゃくちゃ急かされます。
道玄坂も歩行者天国になっているので、道路の真ん中で109をバックに写真を撮りまくる人たちがたくさんいました。

非日常感があふれる渋谷でしたが、撮影は順調!

(※本田さんは用事で先に帰ってしまったため集合写真を撮れずでした。残念!)

初の試みであるコスプレでの撮影、しかも夜!
これまでの美学生図鑑にはない、ストリート感満載の仕上がりになりました!

街の雑踏やガヤガヤした雰囲気もいいスパイスに!コスプレ美女たちがさらに輝いて見えました。

完成した特集記事では他にも素敵な写真とハロウィンにまつわるインタビューが満載です。ぜひチェックしてみてください!

いざ、スカウト&スナップへ!

楽しい撮影も21時には終了。拠点に戻り、モデルさんをお見送りしました。

特集の取材はこれにて完了……ではありますが、私たちスタッフはスナップ撮影のため再び渋谷の街へ!!ブログ掲載用にコスプレ美女(※女子大生)たちを探しに行きます。

時刻は23時過ぎ。色々な意味で荒れた人々が増えた街で、可愛い女の子は見つかるのでしょうか……!期待に胸を膨らませ、センター街周辺に向かいます。

 

私(北関東出身)は渋ハロ初参戦!

「とにかく渋ハロは治安が悪い」というイメージがあったため、街に出るだけでビビり倒していたのですが……

マジで人が多い。

いや、これ、満員電車の中ではないですからね。ただの街中、しかも真夜中です。

仮装した人、私服で何となく見に来た人、仮装した人、仮装なのか私服なのかよく分からない人、仮装した人……

今まで行ったことのあるどんな祭りよりも人が多くて、歩けば知らない人の足を踏んでしまいそうなほど密度が高かったです。

「こんな所で美女探せる訳なくね?」

と思ったみなさん、侮るなかれ。

大学内でもネット上でも常に美女へのアンテナを360度張り巡らし、人の顔を見ながら歩くことに長けている我々美学生図鑑スタッフ。人が多ければ多いほど気合が入ります。

美学生図鑑スタッフのプライドにかけて、スカウティングスタート!

 

と、意気揚々と街を練り歩き始めはいいものの……

やっぱり難しい(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)

 

渋ハロスカウトには主に2つのスカウト難ポイントがありました。

① 学生がいない

時間が遅かったからでしょうか、それとも渋谷が庭のシティガール学生たちは渋ハロに興味がないのでしょうか。学生がめちゃくちゃ少ないです。

(あ!あの娘可愛くない?声かけてみよ!)「すいませ~ん!学生さんですか~?」

『あ、違います~』

というやり取りを何度したか分かりません。

他にも、ナンパされている可愛い娘にそれとなく近づくと

『あ、私、24だよ~キャハハ~』

みたいな話し声が聞こえてきて落胆すること数知れず。

本気のドレスを着たディズニープリンセスがいたり、それはもはや裸なのでは……?といった格好のバニーガール(しかも外国人のため妙に生々しい)がいたり。

渋ハロは学生よりも大人が羽を伸ばす場所なのかな、と感じました。

② 女の子がいない

スカウトは23時ごろから翌2時ごろまでおこなっていましたが、夜が深まるにつれ女の子が少ない!!!

疲れて帰ってしまったのでしょうか、それともナンパされつくしてしまったのでしょうか。どんどん女の子がいなくなっていくのを感じました。

その代わりイケメンが超多い!5秒歩けばイケメンがいる!深夜の渋ハロが日本で一番イケメンに会える場所!(※私調べ)

 

これらのかなり致命的な難点を抱えながらも、何とかスナップ撮影に成功した美女たちをご紹介します。

仲良し4人組でアラブのプリンセスに。とってもゴージャスです!!

お次はメイドさん!血のりメイクがハロウィンの雰囲気たっぷりです。カーキ色の衣装もよく似合っていますね!

メイドさん2連続!メイドのコスチュームは人気なようで、何組も見かけました。
こちらのお二人はスカウト終盤のド深夜に声をかけて、撮影させてもらいました!深夜でも疲れた顔をせず、とても綺麗です!!

最後はネコ耳がよく似合うこの方!メイクも素敵です。
センター街のめちゃくちゃガヤガヤしている中でも、可愛すぎて目立っていました!

 

いきなりの声掛けにも快く対応してくれたみなさん、ありがとうございました!!

鮮度が大事!徹夜で記事を仕上げます

スカウトが終わり、我々スタッフはレンタルスペースへ戻ります。

今回の『渋谷のハロウィン美女特集』は翌日公開!ハロウィンの熱が冷めないうちに掲載しなくてはいけません。

というわけで、カメラマンとインタビュアーはこの夜、泊まり込みで写真とインタビュー記事の編集をおこないました!

普段は少人数で撮影・取材に行き、各々が自宅で編集をするスタイルの美学生図鑑。この日はプチ合宿のような感じで、青春感(デスマ感)があって楽しかったです!

なんとか無事、翌日中に4名のモデルさんの特集記事を公開することができました!

ドタバタだったけど企画して良かった!

今回、美学生図鑑史上初のハロウィン企画でしたがとても充実したものになりました!

10月初旬にスタッフミーティングで

「なんか秋に企画やりたいな~」
「渋ハロアツくないですか?」
「お!いいね!やってみよう~!」

みたいなノリで始まったこの企画。

いざ、中旬からモデルさんにアポを取り始めると、

「その日は予定が……」
「ハロウィンの日の渋谷はちょっと……」

と断わられてしまうことも多く、一時期は「もしや開催中止か……!?」と不安がよぎりました。

初めてのことばかりで、ドタバタでしたが集まってくれた4人のモデルさんには本当に感謝です。
(特に本田さんは、地元・栃木からこの撮影のためにお忙しい中、「1時間だけでもいいなら!」と参加してくださいました!涙)

これからも楽しい特集を読者の方にお見せできるよう、尽力しますので末永くよろしくお願いします!

それではまた~!

おまけ

(渋ハロをかなり楽しんでいる美学生図鑑カメラマンの高橋氏)(たまたま出会いました)(来年は撮影もよろしくお願いします)

最新情報をチェックしよう!
>美男美女大学生の写真&インタビューメディア「美学生図鑑」

美男美女大学生の写真&インタビューメディア「美学生図鑑」

『大学生は、美しい。』というテーマの下、全国各地の美男美女大学生を取材し、写真とインタビュー記事を掲載。高校生や大学生にとってロールモデルとなるような学生の“今”を発信しています。2020年1月現在、掲載学生数は1800名超。掲載モデルも随時募集中!