2018.11.07

橋本和花子(神戸大学)「目指せアナウンサー!ミスキャンとサンテレビガールズに挑戦中」

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

変顔が『となりのトトロ』のメイにそっくりなんです(笑)

ミスキャンパス神戸に出場したきっかけを教えてください。

将来の夢がアナウンサーなので、その夢に向かって動き出そうと思ったからです。
3回生からはインターンとかも始まるので2回生のうちに色々チャレンジしてみたかったんですよね。

アナウンサーに興味を持ったのはいつ頃からですか?

小学生の時です。食べることが大好きでグルメリポーターに憧れたんです!食べて伝えられるなんて最高の仕事だなと思って(笑)

 

高校生になって進路を考えるようになってから憧れが次第に夢に変わっていきました。

ミスキャンの活動の中で心がけていることはありますか?

国立大学のミスコンである、ミスキャンパス神戸をもっと盛り上げるために、Twitterは基本的に毎日更新を絶やさないようにして色々な人に知ってもらえるように努力しています。

 

その上で、SNSではなるべく自分を包み隠さず赤裸々にツイートするようにしています。もともとキャラが男っぽいので隠すとやりづらいんですよね。だから、ありのままで!
フォロワーさんからの質問にも素のままで回答するし、変顔を載せることもあります。もちろん本気の変顔はミスコンのブランドとしてだめかなと思うので可愛めなやつですけどね(笑)

 

以前、ふざけて変顔の自撮りをしていたら、自分の顔が『となりのトトロ』のメイにそっくりなことに気付いて。Twitterに投稿したら「似てる」ってコメントが多かったです(笑)

ミスコン本番まであと少しですね。意気込みをどうぞ!

もちろんグランプリをとりたいので、とるためにできることを残り期間少ないですが頑張って取り組んでいきたいです。

 

自己PRではバトントワリングとチアを友達と一緒にステージで披露する予定です。どちらもやっていたのは昔で結構ブランクがありますが、本番では良いものをお見せできればと思います!

第49期サンテレビガールズとして活動中!スクールではトーク力を鍛えています

ミスコン以外に力を入れて取り組んでいることはありますか?

サンテレビガールズの橋本和花子

サンテレビガールズ(兵庫のテレビ局「サンテレビ」でアシスタント等を務めるユニット)の活動です。
友達にアナウンサーになりたいってことを伝えたら「こんな募集あるよ?」ってサンテレビガールズの存在を教えてくれて、思い切って応募しました。

どんな活動をしているんですか?

情報番組のアシスタントをしたり、ロケに参加したり、企業さんへのインタビュー取材などをしたり本当にさまざまです。
先日は家電量販店へロケに行って商品を紹介する企画があって、スタッフさんに「イメージはジャパネットたかた」と言われたのでなりきりました(笑)

 

正直ここまで本格的な活動させてもらえるとは思ってなかったです。今までにテレビ出演の経験は無かったですし、まだスキルも未熟な中で挑戦させてもらっているので、この貴重な機会に感謝しています。

先ほどグルメリポーターに憧れていたという話がありましたが、そういうことはやっていないんですか?

私の代のサンテレビガールズは私の他にあと3人いるんですけど、実は食べることが好きな子がもう1人いて。
授業やミスコン活動で予定が合わないことが多い私は、その子の出演している番組を「私も食べたいなぁ……」と思いながら指をくわえて見ています(笑)

活動する中で難しいなと感じる場面はありますか?

インタビュー取材ですね。『しごとびと』という企業の社長さんなどにお話を伺う番組があって、一応台本はあるんですけど「自分の意見もアドリブで織り交ぜて」って言われているんです。
でも、カメラがまわってるとなかなか上手くコミュニケーションがとれなくて……編集段階で自分が質問をしている部分がカットされることもよくあるんですよね。

 

台本通りやることは誰でもできるけど、アナウンサーを目指すならそれだけではいけないなと痛感する日々です。

アナウンサーとしての力を身につけるために何か努力していることはありますか?

今年の2月からアナウンススクールに通っています!

 

といっても私の通ってるスクールは、発声練習などはほとんどやらないんですよ。「今日どんな出来事があった?」とか「今日の心の天気は?」とか一時間くらい延々とフリートークをするんです。

 

あと、「パネルトーク」といって、ぱっと見せられた写真でフリートークをするというようなこともやります。
例えば、トラのぬいぐるみを着た人間が掃除をしてる写真を見せられて、「〜だから私はアナウンサーになりたいです」で終わる1分半くらいのトークをしてくださいとか(笑)

 

とにかく心を鍛えられるし、喋ることに対する耐性ができてると感じますね。

ユニークな指導方法ですね!

他にも笑顔のパターンを研究するためにスクール生同士で写真の撮り合いをしたりもします。
先生いわく「アナウンサーは闇を抱えているとなれないもの」だそうで表情が重要なんだそうです。いつも色々なヒントをいただけて為になっています。

 

みんなで情報共有してチームプレーでアナウンサーを目指していく、厳しいけどアットフォームなスクールです!

バトントワリングで全国大会金賞!今でもたまに過去の栄光に浸ります

先ほど、昔バトントワリング(以下、バトン)をやっていたという話がありましたがいつ頃やっていたんですか?

バトンをする橋本和花子
3歳から高校3年までやっていました。

 

母がバトンのスクールのチラシを見て入れられたのが始まりで、最初は遊びでやっていたんですけど、幼稚園の頃に先生に褒められたことがきっかけで好きになって大会に出たりしてるうちに本気になりました。

 

以来、気づけば15年間、本当にバトン漬けの日々でした。部活とスクール両方でやっていたので、バトン以外は本当に何もしてなかったですね。
365日前髪あげてポニーテールで、学校が終わったら18時まで部活でバトン、終わったら移動して22時までスクールでバトン。校則も厳しかったからマセる暇もありませんでした。

バトン生活で特に思い出に残っている出来事はありますか?

中学3年の時にバトンの全国大会で、団体で金賞を受賞したことです!
全国大会に出場すること自体は例年でしたが、金賞を取ったのは学校史上初めてだったので本当に嬉しくて、中高6年間で一番印象に残っていますね。

 

女子校だったので部活内でいざこざもあったし大変なこともあったんですけど、今でも当時のメンバーと集まったら過去の栄光に浸っています。「金をとったのはうちらだけだったよね」って(笑)

バトンをやっていて良かったと思うことはありますか?

姿勢が綺麗になったこと、ですね。そのせいか「アナウンサーっぽいよね」と言われることもあって。
でも、逆に姿勢が良すぎて自転車をこぐと気持ち悪いって言われちゃいます(笑)



スポンサーリンク

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

橋本 和花子 (はしもとわかこ) 神戸大学経済学部経済学科2回生

>お仕事を依頼する
生年月日
1998年11月19日
出身地
兵庫県
憧れの人
喜多ゆかりアナウンサー
チャームポイント
顔にある7つのホクロ(北斗七星の形?)
性格を一言で表すと?
パワフル
異性を落とすコツは?
わからないです(笑)
主な活動
ミスキャンパス神戸2018ファイナリスト / 第49期サンテレビガールズ / 神戸大学七夕祭り浴衣美人コンテスト出場 / momo撮影会in関西 / バトントワリング(中学の時に全国大会で金賞)

担当カメラマン・インタビュアーCameraman & Interviewer

青木望亜

モデルさんの色々な魅力を引き出せるよう頑張ります!よろしくお願いします!

>担当モデル一覧はこちら

その他の記事もチェック!Popular

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

関西学院大学 2回生

同志社大学 3回生

同志社大学 2回生

同志社大学 3回生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

青山学院大学 3年生

toTop

当サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載は固く禁じます。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.