2018.08.08

山川ひかり(ミス東邦大学2017)「地域に根ざした看護師を目指して」

菅井 聡美同志社大学3回生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

医療を多方面から学ぶことのできる大学です

東邦大学の健康科学部看護学科ではどんなことを学んでいますか?

地域医療を中心とした看護の内容を学んでいます。私の大学には他に「看護学部」もあるのですが、私の所属する看護学科は「健康科学部」の中に設置されていて、地域医療の分野も扱っています。
看護というと病院の中でのお仕事のイメージが強いと思いますが、私の学科ではデイサービスセンターやリハビリ施設などでの実習もあるんです。

 

実は新設の学部で、私の学年が1期生なんですよ。先輩がいないので試験の傾向や実習の体験については聞くことはできませんが、友人みんなで協力したり、アドバイザーの先生に教えてもらったりしながら頑張っています。

これは大変だったという授業はありますか?

1年生の後期に「薬理学」という薬の名前や機能を覚える、とても暗記量が多い科目がありました。そこでもやっぱりテストの傾向がわからなかったので戸惑いました。

 

この時の私の勉強法は「ひたすら単語帳を作って覚える」だったんです。厚さが学習参考書ぐらいの単語帳を3つも作ってひたすら覚えていくという感じで。薬の名前ってカタカナで似ているものも多いので覚えるのに本当に苦労しました。

東邦大学に進学して良かったと思う部分はありますか?

私が通う大学は医療系の総合大学で、他学部の授業や実習を見学させてもらえる機会もあるんです。都内の方に看護学部や医学部があり、先日は解剖の授業を見させていただきました。
このように多方面から医療について学ぶことができる環境は恵まれているな、他学部との連携がよく取れていて本当にいい大学だな、と。

素敵な大学ですね!そもそもどうして看護学部ではなく健康科学部の方に進学しようと思ったんですか?

もともと看護に興味を持ったのは『コードブルー』などの医療系ドラマを見たことがきっかけだったのですが、病院だけに留まらず色々な場所からアプローチしていきたいなと思ったんです。
東邦大学の看護学科はまさに地域医療をメインとして様々な施設で看護を勉強することができるので、私にぴったりだなと思いました。

今だからこそできることに挑戦したい!

山川さんは昨年、東邦大学のミスコンでグランプリを受賞したそうですね!出場しようと思ったきっかけはなんだったんですか?

ミス東邦大学2017グランプリ

友人からの推薦です。もともと1年生でミスコンに出ることは入学した当時は全く想定していませんでした。
でも、私は大学に入った時に「自分のやりたいことはなんでも挑戦してみよう」という目標を立てたんです。新しいバイトをやってみたり、フラダンスに挑戦したいと思ってサークルに入ったりもしました。

 

そんな時にミスコンに出たら?と友人に勧められて。今までは受け身でしたが、自分自身が決意した目標を思い出し、ミスコンにも積極的にチャレンジしてみようと思ったんです。

ミスコンの活動期間中で大変だったことはありますか?

ミスコン当日まで、私たち候補者が発信できる場がミスコン用のInstagramのみだったことです。多くの人たちに見てもらうために、自分をどうアピールしたらいいか、とても悩みました。

 

それから大学の実習期間と被った時にも、体力的、精神的にきつかったです。
でも、周りの友人や家族が撮影に協力してくれたり、応援してくれたり、私はたくさんの人に支えられているんだなぁとミスコン活動を通して心から実感することができました。

グランプリを受賞して何か山川さん自身に変化はありましたか?

新しいことにチャレンジする機会が増えたことです。最近は、人との繋がりの大切さを実感する機会がたくさんありました。
例えば、グランプリ受賞がきっかけでモデルのお仕事をいただけたり。これはミスコンに挑戦したからこそ得ることができたチャンスだなと。本当に有り難いことだと思います。

今後の展望はありますか?

今は華やかなモデル活動やサークルなど、若いからこそできることを続けて挑戦していきたいと思います。

 

また、将来は看護師になりたいので上手く勉強も両立していきたいですね。
看護系は必修科目が多く、これから実習の授業も始まり実技の科目もどんどん入ってきますが、保健師(地域看護の専門家で、病気予防や健康増進などの公衆衛生活動に従事する者)などの資格も取りたいので頑張っていきたいと思います!



スポンサーリンク

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

山川 ひかり (やまかわひかり) 東邦大学健康科学部看護学科2年生

>お仕事を依頼する
生年月日
1998年7月31日
出身地
千葉県
憧れの人
土屋太鳳
チャームポイント
笑顔
異性を落とすコツは?
教えてほしいです
性格を一言で表すと?
気分屋
主な活動
ミス東邦大学2017グランプリ / フラダンスサークル / 撮影会モデル

担当カメラマン・インタビュアーCameraman & Interviewer

坂井 高久

モデルさんのかけがえのない一瞬一瞬を、丁寧に撮りおさめていきたいです!

>担当モデル一覧はこちら

その他の記事もチェック!Popular

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

同志社大学 3回生

慶應義塾大学 2年生

立命館大学 2回生

慶應義塾大学 2年生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

早稲田大学 4年生

toTop

当サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載は固く禁じます。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.