#セレッソ映えデー の魅力をセレッソ大阪サポーター歴14年の美学生図鑑編集長が熱く語る!

Categories 編集長日誌
Tags




こんばんは、美学生図鑑編集長の辻村真依子(@bcmys)です!

先日から美学生図鑑の公式Twitter(@BigakuseiCampus)で発信している「セレッソ映えデー」のPV、もう見てもらえましたか?

「どんだけセレッソ推すんw」
「いいから新しい美女の記事を更新しろ」

なんて声が美学生図鑑のフォロワーから聞こえてきそうですが、このブログ投稿で一旦一区切りです。どうぞ最後までお付き合いください。

今回のブログ記事では、

・「セレッソ映えデー」「JK・JD割」この企画まじ半端ないって!
・「はじめてのセレッソ大阪」は人生のターニングポイントだった

以上の2項目を熱〜〜く語ります!

そもそも「セレッソ映えデー」とは

10代・20代女性の観戦者数伸び悩みに頭を抱えたセレッソ大阪が、
「せや!若い女の子が好きな『インスタ映え』をスタジアムでできるようにすればええんや!」
と日本初のスタジアムフォトジェニック化を実現したもの。(なんてわかりやすい説明)

7月22日(日)のセレッソ大阪vs浦和レッズ@ヤンマースタジアム長居を『セレッソ映えデー』と銘打ち、「撮れる」「会える」「もらえる」の3つをテーマにした様々なイベントが開催されます。

では、その内容をざっくりと紹介!

セレッソ映えデー企画①「撮れる」

◎スタジアムに5箇所のインスタ映えスポット

セレッソ映えデーのフォトスポットデザイン

「ほら、女の子こういうの好きなんやろ?」と言わんばかりのインスタ映えデザイン!これ以外にも何パターンか種類があるそう。

普段、写真を載っけても10いいねくらいしかつかない私のInstagramに光を差してくれそうな企画ですね←

他にもインスタ映えするピンク色のフードや、髪をピンクに染められるヘアワックスなども!
「セレッソ映えデー」撮れるイベント企画まとめ

セレッソ映えデー企画②「会える」

◎あやまんJAPANがやって来る!

あやまんJAPAN

当日、スタジアムにあの「あやまんJAPAN」が来るんだと!
(実は私、「あやまんJAPAN」って名前は聞いたことあるけど見たことがない。でも、たぶんすごく有名な人たち。)

セレッソ大阪カラーといえばピンク💗あやまんJAPANも中身が真っピンクぅ〜💗玉転がしもだあいすき⚽️💕というわけで私たちも一緒にセレッソ映えデーを盛り上げちゃいます💗
あやまんJAPANさんホームページより)

なるほど、これは私と気が合いそうだ(ぇ

他にもこんな人たちが来るそうです!
「セレッソ映えデー」会えるイベント企画まとめ

セレッソ映えデー企画③「もらえる」

◎人気スマホカバー「WAYLLY」が無料でもらえる!?

情報番組で取り上げられたWAYLLY

情報番組などでも取り上げられ今、話題のスマホカバー「WAYLLY(ウェイリー)」
つるつるした壁にくっつく素材だから、セルフィー(自撮り)や家で動画鑑賞するときに役立つこと間違いなしのアイテム!

セレッソ映えデーでは、WAYLLY×セレッソ大阪の限定モデルが先着500名に無料プレゼント!これは私も欲しすぎる……!
WAYLLYブース出店・キャンペーン詳細

WAYLLY×CEREZO限定モデル

他にも、山口蛍選手のドヤ顔お面や、岩下食品さんの新生姜のプレゼントなども!
「セレッソ映えデー」もらえるイベント企画まとめ

しかも、JK・JDならチケット代が1000円!!

JK・JD割

そんなコンテンツ盛りだくさんのセレッソ映えデー。
なんと、JK(女子高生)・JD(女子大生)なら特別価格1,000円(※通常当日価格の半額以下)で楽しめるんです!!もちろん試合も観戦できる!

セレッソ映えデー半端ないって!コスパ半端ないって!!
チケット購入・詳細

私、大学11年生ですけど、なんとかなりません!?←

「はじめてのセレッソ大阪」は人生のターニングポイントだった

最後にせっかくの機会なので、私とセレッソのことを話そうと思う。

私は2004年にアテネ五輪のU-23サッカー日本代表で大久保嘉人(当時、セレッソ大阪所属)を見て、恋をして、サッカーにハマっていった。

南津守練習場

当時、私は中学3年生。クラスメイトがジャニーズやお笑い芸人を好きになってキャーキャー騒いでいる時、私にとっての追っかけの対象はサッカー選手であり、セレッソ大阪だったのだ。

サッカー好きな友達がいなかった私は、「大久保嘉人好きな人あつまれ!」みたいなタイトルのインターネットの掲示板で同世代のファンの女の子とメールアドレスを交換。一緒にセレッソの練習場へ通った。

中学3年の辻村とサッカー友達

初めて試合を観戦したのは、2004年10月30日の浦和レッズ戦
胸をワクワクさせながら長居スタジアムの門をくぐったのを覚えている。
※ちなみにその試合で、お目当ての大久保嘉人は相手選手にエルボー(肘打ち)を喰らわしてレッドカードをもらい、退場した。

 

長居スタジアム

それからというもの、私の青春はセレッソ一色だった。

高校時代はホームゲーム・アウェーゲーム問わず年間50試合近くスタジアムに足を運び、ゴール裏のサポーターが固まっているエリアで大声を出し、飛び跳ね、旗を振りながらチームを応援していた。

どれくらい熱狂的だったかというと、午前中に高校で定期テストを受けてから飛行機で愛媛まで飛んで、夜の試合(愛媛FC戦)をスタンドで応援していたくらい(笑)

それこそ、ロシアW杯に出場した香川真司乾貴士(元セレッソ大阪)や山口蛍(現セレッソ大阪)なんかは10年前から応援してきたし、私の息子みたいなもんや!
※香川・乾の方が私より年上です

 

あー語りだしたら止まらないぞ(笑)

とにかく、家と学校との往復が世界のすべてだった中学生の私は、サッカーに出逢い、セレッソ大阪というサードプレイスを見つけたことで人生が変わった

普通に生活していたら関わることのない世代の人たち(サポーター仲間)との触れ合いや、セレッソを追いかけていなかったら足を運ぶこともなかったであろう地域への旅は、私の人生を濃く、鮮やかなものにしてくれた。

実は、私が大学で映像を学ぶきっかけ(芸大で映像を学んでいました)を与えてくれたのもセレッソ。※詳しくはこの記事の2ページ目参照

よくよく振り返れば、私が今、美学生図鑑の編集長をやっているのも、大元を辿ればセレッソとの出逢いがあったからかも知れない。

勇気を出してスタジアムへ行ったあの日は、間違いなく人生のターニングポイントだった。

 

だからこそ!


もっと若い子たちにスタジアムへ足を運んでほしい!!

きっかけは何でもいい。

「W杯見てサッカーにちょっと興味持った」とか「この選手イケメンやん♡」とか「スタジアムでリア充っぽい写真撮りたい」とか「美学生図鑑の編集長に会いたい←」とか。

 

もう一度言おう。

7月22日(日)、JK・JDならチケット代が1,000円だ!!!

セレッソ映えデー

チケットの購入申し込み締切は21日(土)の23:59まで。急げ!
チケット購入・詳細

 

P.S.
当日、私と一緒に試合を観戦したりインスタ映え写真を撮ってたりしくれる女性を切実に募集しています。
ぼっちではセレッソ映えデーを楽しめません(涙)心優しい方は編集長のTwitterにDMください。何卒宜しくお願い致します。

Comments are closed.