2019.11.17

松川愛果(関西大学)「ダンス大好き!ミスキャンパス関大2019ファイナリスト」

青木 百花東京理科大学3年生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

初めてのランウェイが“神コレ”!!

関西大学のミスコンに挑戦してるそうですが、どうして参加しようと思ったんですか?

1回生のときに実行委員の方に誘ってもらったのがきっかけです。

 

でも、最初は何のことかよくわからんかったし、岡山から出てきたばっかで関西の私立のおっきい大学のミスコンなんて無理や~って思ってそのときはエントリーしなかったんですよ。

どうして気持ちが変わったんですか?

1回生をしてみて大学にも新しい生活にも慣れて、2回生をどう過ごしていくかって考えたときに「何しよっ!?」って思ったんです。

 

何もしなかったら「2回生が空白だ~!」ってなるじゃないですか。だから、自分の力だけじゃできんことがしたい、色々なことを経験できる場所に自分を置きたい、そういう感じで勇気を出してみました。

やっぱり勇気はいりました?

いりましたよ~! 関大は最初、ミス・ミスターでそれぞれ10人ずつ、合計で20人のセミファイナリストが選ばれるんですけど、こ~んな大人数の中の20人ですよ!? 3回生も4回生もこの関大で過ごすのに、出場するとその後ヘタなことはできんというか、やっぱり見られてるってことを意識しないといけないじゃないですか。

 

だから、エントリーシートを書いてからも迷ってたんですけど、出さんかったら後悔しそうで、どうするかは面接を受けたあとに考えようって思ったんです。そしたら合格もらえて。
で、今度は説明会で話を聞いてから決めようって考えてたら、その場で契約書にサインすることになったんです(笑)

予選会でのパフォーマンス

実は最後までしっかりと意思が固まらなかったんですけど、もうこの世界に飛び込んじゃったんで今はグランプリ取れるよう一生懸命がんばろうって決めて毎日やってます。後悔しないように、しないようにって行動してたらこうなりました(笑)

実際に活動をしてみてどうですか?

ミスコンってめっちゃキラキラしてて、すごく、すごく遠い世界な感じがするんですけど、始めてみたらみんな普通の大学生やなって。でも、それぞれ目標に向かってコツコツやってて、常にちゃんと自分で考える人たちが周りにいるから、自分も頑張ろうってなったのでこの環境にいられるのは幸せですね。

ミスコンの活動の内、今の時点で一番印象に残ってるものは?

神戸コレクション行きました! ランウェイ歩いたんですよ~、ちょっとだけですけど。私、初めてやったんです、あんっな大勢の中を歩くの。初めてであんなに大きなステージ、すごくないですか!?

会場の雰囲気とかどうでした?

お客さんは1万1000人も来てたって聞きました!モデルさんはその中を注目されながら歩くんですけどこんなに見てもらえる人ってすごいな~!かっこいいな~!って思いながら見てましたね。

 

人気のモデルさんって「○○ちゃ~ん💛」って名前呼ばれるじゃないですか。私たちはミスコンに出てるけどそんなに知名度があるわけじゃないからそういうのはなかったんですけど、名前を呼んでもらえるのってすごい気持ちがいいんだろうな~って。
どんな分野でもいいんですけど、いつか私も名前を呼んでもらえるようなすごい人になれたらなって思いました。

ステージの上は緊張しましたか?

私は昔からダンスをやってて人に見られるのは結構経験があるので、緊張はあんまりなかったです。だけど、実際に参加させてもらって何か演技やパフォーマンスをすることなく、歩くだけで価値のある人ってホントにすごいな~と思って! すごくないですか!?

 

そういう経験があって将来の夢とか、この先はどう行動していったらいいかなって自分と向き合うようになれたから神戸コレクションに出させてもらえてよかったです。

全国大会にも出場!高校生活を捧げたダンスの日々

昔からダンスをやっているということですけど、これはいつからですか?

幼稚園の年長さんだから、6歳くらいですね。

始めたきっかけは?

幼稚園の劇の発表会で、私、すごく楽しそうに踊ってたらしくって。それを見て、お父さんとお母さんがダンス教室に連れて行ってくれました。

 

中学3年生まではその教室に通ってて、高校では部活で3年間、大学でもサークルでやってるって感じです。

どういうダンスをするんですか?

ロックダンスっていうのがあるんですけど最初はそれをずっとやってました。ハットを被ってネクタイをして、カッターシャツにダボってしたズボン履いて踊る感じですね。

 

中学・高校くらいからはGIRL’S HIPHOP(ガールズヒップホップ)っていうジャンルを始めて、こっちは女の子ならではの可愛さやセクシーさを生かしたダンスです。

高校時代の松川さん

どのあたりが魅力ですか?

声を出さずに身体と顔の表情だけで表現するっていうのが楽しいですね。

 

それに、ダンスは人と人をつなげるものだと思っていて、仲間と協力して一つの表現を作っていくっていうのが魅力です。たくさんの人と一つの作品を作るので誰一人でも欠けたらダメで、みんながみんなを思いやって全力で取り組まないといけないんです。

 

でもその分、成功したときは最高に気持ちが良いんですよ。

今までに大きな舞台に立った経験は?

『ダンスドリル』っていう高校の全国大会があるんですけど、地区大会で優勝して中国地方代表として東京に行ったことがあります。2年生の冬に代々木体育館で踊りました。

何人で踊るんですか?

そのときは12人くらいですね。曲は5分ないくらいなんですけど練習は朝練やって、昼休みにも集まって、学校終わった放課後もやってみたいな。

 

夏休みは部活のない日も毎日集まって、もうダンスしかしてなかったです。家に帰ってからもスマホで撮った動画を見て何分何秒の誰々の角度が違うとか、表情が違うとかをLINEとかでやりとりして。

結構ハードですね。

そうなんですよ。腕の角度や動かす早さ、足を上げる高さとか、このタイミングでこの表情をするとか、そういうのを全部自分たちで決めてみんなの動きを合わせるんですよ。それがめちゃめちゃ大変ですんごいぶつかりました。やっぱダンスに対する熱量とかがちょっとズレちゃうと衝突しちゃうんですよね。

そういうときはどうしてたんですか?

私は楽しくやるのが一番だと思ってたんで、雰囲気悪くなってきたな~って思ったら「ちょっとご飯行く?」とか言ってました(笑)

中国地方代表として憧れの舞台へ!しかし……

真剣にやってるとぶつかることもありますよね。地区大会で優勝できたときはその頑張りが実ったって気持ちだったんじゃないですか?

もう頑張ってよかった! 頑張ったら努力って報われるんだ!って思いましたね。衝突してもそこを解決しながら最後まで頑張ったら1位取れて、次に繋げられたっていうのが嬉しかったです。

そのあとは東京に向けてまた練習ですか?

そうですね。めちゃめちゃしてました。でも、めちゃめちゃ練習しても、全国は強い!

 

私たち、頑張ってきたんですけど、岡山とか中国地方やから少ないわけですよ、エントリー数が。都市部の予選会とかよりも全然規模が小さいんですよね。で、東京に行ってみたらどのチームも私たち以上にすんごい練習積んでるなっていう感じで。

ダンスを見ればそれがわかるんですか?

表情とか、揃い具合とか、これはずっと練習しないとダメだ、みたいな。大人数でもめちゃめちゃ揃ってて。

 

私たちは私たちなりにすごい頑張ったつもりだったんですけど、やっぱり上には上がいる。結果も最下位で、もっともっと頑張らないといけなかったなってちょっと思いました。そこは悔いっていうか……。

心残り?

心残り、あったんですけど、今までの練習を発揮できたんで、残るものしかなかったですね。やらんかったら良かったとかは全然思わなかったんで、それは私の高校のダンス部での一番の思い出です。

では、ダンスを続けててよかったなって思うこと、あらためて教えて下さい。

一つの目標に向かってみんなで頑張っていくわけじゃないですか。衝突しながらも、みんなそれぞれの意見がある中でも、協力し合って気持ちを一つにしてやっていくっていうのはやっぱり楽しい。

それに、この人はこういうことを思うんだとか、こういう考え方ができるのすごいなとか、みんなの考え方を知って、周りを見れるようになったというか、人のことを考えられるように変わったかなって思います。

そこで学んだことは今、生きてますか?

これからですね、やっぱり。ダンスで培った他の人を思いやる心とか表現力を生かして自分のしたいことができたらいいなと思います。



スポンサーリンク

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

松川 愛果 (まつかわまなか) 関西大学総合情報学部2回生

>お仕事を依頼する
生年月日
1999年11月9日
出身地
岡山県
憧れの人
石原さとみさん
チャームポイント
常に笑っているところ
性格を一言で表すと?
細かいところまで気にしない
異性を落とすコツは?
めっちゃ喋りかける
主な活動
ミスキャンパス関大2019ファイナリスト / 幼稚園の頃からダンス / カラーコーディネーター3級
Twitter

担当カメラマン・インタビュアーCameraman & Interviewer

長洲 悠紀

その人の新たな一面や挑戦に繋がる一枚を撮れるように頑張ります!

>担当モデル一覧はこちら

その他の記事もチェック!Popular

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

京都大学 法科大学院2年生

同志社大学 2回生

立命館大学 3回生

同志社大学 3回生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

青山学院大学 3年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

toTop

当サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載は固く禁じます。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.