2015.10.31

【ミスキャンパス立命館2015特集】松田沙希 @立命館大学

橘 祐里立命館大学2回生

前の美男美女

  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0
  • Title #0

リボン

いいね!を押して応援しよう!

美学生インタビューInterview

表舞台の活動に挑戦

ミスキャンに応募したきっかけはなんですか?

人前に立つことにチャレンジしたいと思ったからです。2回生のときに、立命館大学映像学部の自主映像制作サークルの作品に2本出演させていただいて、以前から興味を持っていた俳優という職業を真剣に考えるようになりました。私はCampus Collection2014のファッションショー部門の統括担当をするなどの今まで裏方のサポート役に徹することが多かったので、俳優を目指す前に表舞台で活動できることにチャレンジしたいと思い、ミスキャンへの応募を決めました。

表舞台での活動として、ミスキャンパス立命館を選んだ理由はなんでしょうか?

理由は二つあります。一つは京都の文化の魅力を発信できることです。私は今、「MIYA COLLECTION」という京都の伝統文化とモダンカルチャーの融合をコンセプトにした和文化ファッションショーを企画する活動をしているので、京都の文化をより深めて自分の活動に生かしたいという思いがありました。二つ目は、私の情報発信力をより広げたいからです。先ほどお話した立命館大学映像学部の学生さんの活動のように、より多くの方に知っていただきたい素晴らしい活動が沢山あります。ミスキャンのファイナリストとして活動することができれば、より自分の思いや考え、伝えたいことを知っていただける機会が増えると思いました。

ファイナリストとして活動していて辛いと思うことはありますか?

「“ミスキャン=可愛さを競うコンテスト”だから好きではない」という意見を多く耳にするのはとても辛いです。もちろんミスキャンには外見的な美を競う一面はありますが、文化体験や「人間力向上レッスン」といった内面的な美しさの向上を目指す活動が多くあります。そういったミスキャンの活動の魅力を少しでも多くの方に伝えていければと思います。

これまでのミスキャンの活動の中で印象に残っていることはなんですか?

「人間力向上レッスン」です。自分に関する内容を人前でスピーチして、先生の指摘をいただきながら内面に磨きをかけていくという内容です。私は自分の“弱さ”を表現できないところがあります。どうすれば物事がスムーズに進むかが直感的に分かると、自分の本心とは違ったように振舞って物事を上手く収めてしまうことがあります。そういったことが必要な場面はあるかもしれませんが、私はありのままの自分を恐れず表現できるようになりたいと思いました。だから、ミスキャンをきっかけに以前の自分とは決別しようと心に誓いました。活動を始めて時間が経ち、最近ではやっと等身大の自分を表現することに臆さずにいれるようになりました。

ファイナルイベントに向けての意気込みを聞かせてください。

グランプリを目指して頑張りたいと思います!でも、結果にのみこだわるのではなく、自分と向き合い、しっかりと目標を達成出来るように取り組んでいきたいと思います。どうぞ応援宜しくお願いします!

MIYA COLLECTION

これまでの大学生活で印象に残っている活動はありますか?

先ほども少し話した「MIYA COLLECTION」の立ち上げです。きっかけはタイに留学中にアメリカからの留学生との会話で、「アメリカは新しい国だから長い歴史で培ったものは少ないけれど、日本には愛せる伝統的文化財が多くあるし良いよね」と言ってくれたことでした。その時、日本文化が貴重であることにハッと気付かされました。折角京都という伝統文化のある場所に住んでいるにもかかわらず、触れずに過ごすのはもったいないと思いました。そこで、私の趣味である服飾に京都の文化をリンクさせてファッションデザインをしようと思い立って、今年の4月頃にMIYA COLLECTIONを立ち上げることになりました。

MIYA COLLECTIONを立ち上げるにあたり、どのようなことに苦労しましたか?

私は京都の文化に関して精通しているわけではなかったので、京都の文化を知る必要がありました。伝統文化を深く知らなくては、ファッションに生かすことはできないと思ったからです。だから少しでも文化に触れようと思い、茶道と華道を始めました。ショーの開催に協力していただいた方々は、京都の文化に精通した方が多く、相手に失礼にならないよう、事前に流派や所作、歴史について調べたりして日々学びながら取り組んでいました。

役者兼デザイナー、これが私の夢です

将来のビジョンがあれば聞かせてください。

長期的な目標として、役者とデザイナーになる夢があります。役者に関してはまだ走り始めたばかりですし、これから経験を積んでいきたいと思います。デザイナーに関しては、MIYA COLLECTIONの活動に尽力して、より良い和モダンファッションを追求していきたいと思います。両方を目指すのは大変ですし、時間もかかるとは思いますが自分の気持ちの思うままに夢を追いかけたいと思います。



スポンサーリンク

美学生プロフィールProfile

プロフィールphotos

松田 沙希 立命館大学経営学部3回生

>お仕事を依頼する
生年月日
1995年3月28日
出身地
北海道
憧れの人
伊勢谷友介
チャームポイント
性格を一言で表すと?
サバサバ
異性を落とすコツは?
マメにする、素直でいる
主な活動
ミスキャンパス立命館2015ファイナリスト(Entry No.2) / 服飾サークル(C4)/ MIYA COLLECTION学生実行委員会代表 / Campus Collection2014フィッターディレクター
Twitter

その他の記事もチェック!Popular

特集Special

美男美女検索Search

美男美女ランキングRanking

  • 月間
  • 総合

立命館大学 2回生

東京大学 1年生

立命館大学 1回生

立命館大学 3回生

青山学院大学 3年生

青山学院大学 2年生

京都ノートルダム女子大学 3回生

青山学院大学 3年生

toTop

当サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載は固く禁じます。

© 2016 Bigakuseizukan Inc.